舞い上がれ!航空学校のモデルは?ロケ地はどこ?学費や受験資格などについても

舞い上がれ!航空学校のモデルは?ロケ地はどこ?学費や受験資格などについても

NHKの連続テレビ小説「舞い上がれ!」に出てくる航空学校について調べました。

モデルとなる学校はあるのか?

ロケ地は?航空学校の受験資格や倍率、受かった場合の学費など、航空学校についての情報をまとめましたので、是非ご覧ください♪



舞い上がれ!航空学校のモデル校は実在する?

舞い上がれ!の航空学校のモデルとなったのは、帯広に実在する「航空大学校」と言われており、更に、この「航空大学校」でロケも行っているようです。

この「航空大学校」はエアラインパイロットの4割方の卒業校なんだとか!

そんな「独立行政法人航空大学」について、このあと詳しくご紹介します。

舞い上がれ!航空学校編のロケ地・場所はどこ?

舞い上がれ!主人公「舞」が通う航空学校のロケ地は「独立行政法人航空大学校帯広分校」です。

「独立行政法人航空大学校帯広分校」の情報について詳しく見ていきましょう。

「独立行政法人航空大学校帯広分校」とは?

「独立行政法人航空大学校帯広分校」は、名前の通り「独立行政法人航空大学校」の分校です。

「独立行政法人航空大学校」は、公式HPによると、日本で唯一の公的な操縦士教育訓練機関だそうです。

本校は宮崎県宮崎市にあり、帯広分校以外には宮城県岩沼市にも「仙台分校」があります。

場所はどこ?

「独立行政法人航空大学校帯広分校」は北海道の帯広にあります。

所在地は、〒089-1245 北海道帯広市泉町西9線中8 12。

アクセスは、帯広空港から徒歩5分です。空港から徒歩5分なんて近いですね!

「独立行政法人航空大学校帯広分校」の電話番号は「0155-64-5671」です。

公式サイトですが、「独立行政法人航空大学校帯広分校」のみの単独サイトはありません。

「独立行政法人航空大学校帯広分校」について詳しくご覧になりたい場合は「独立行政法人航空大学校」の公式サイトから「帯広分校」のページをご確認ください。

▶▶▶ 独立行政法人航空大学校 帯広課程

次に学費や受験資格・倍率についてご紹介していきます。



航空学校の学費や受験資格・倍率について

舞い上がれ!航空学校のモデル校「独立行政法人航空大学校」の学費や受験資格、倍率について調べました。

まず、受験資格や学費の前に、「独立行政法人航空大学校」で取得するライセンスや教育プロセスも確認しておきましょう♪

①取得するライセンス

「独立行政法人航空大学校」で取得できるライセンスはこちら・・・

・事業用操縦士(陸上単発・多発)

・計器飛行証明

②教育プロセス

1.宮崎学科課程

まず宮崎本校で5カ月・547時間学科教育を受講します。

2.帯広フライト課程

次に、帯広分校でフライトトレーニングを開始します。

学科が156時間、実機による操縦訓練が71.5時間、計器飛行地上訓練というものが7時間あり、6カ月の受講だそうです。

3.宮崎フライト課程

帯広での課程を終えると、また宮崎キャンパスで6カ月受講します。

この課程での目的は、「事業用ライセンス相当」=“プロパイロットとしてのより高度なテクニックや判断力をマスターする”ことだそうです。

こちらでも学科、操縦訓練、計器飛行地上訓練が下記の時間あります。

・学科:162時間

・操縦訓練:73.5時間

・計器飛行地上訓練:15時間

4.仙台フライト課程

最後は仙台キャンパスで7カ月学びます。

・学科:150時間

・実機による操縦訓練:57時間

・計器飛行地上訓練:22時間

を経て「フライトトレーニング」やエアライン入社に向けた試験を受け、卒業となります。

以上、24カ月をかけた教育課程になります。

それでは、気になる受験資格、倍率、学費についてご紹介します。

③受験資格

公式サイトによると、「出願資格」は下記の内容です。

・平成10年4月2日から平成15年4月1日までの生まれで

・身長が158㎝以上

・次のいずれかに該当する
(1)学校教育法による修業年限4年以上の大学に2年以上在学し、全修得単位数が62単位以上の者。
(2)学校教育法による短期大学又は高等専門学校を卒業した者。
(3)専修学校の専門課程の修了者に対する専門士及び高度専門士の称号の付与に関する規程による専門士又は高度専門士の称号を付与された者。
(4)令和5年3月末までに(1)、(2)又は(3)となる見込みの者
(5)(1)、(2)又は(3)に掲げる者と同等以上の学力を有すると航空大学校理事長が認める者。

(公式サイトより引用)

◇こんな場合は・・・

・過去に「独立行政法人航空大学校」を受験し、第二次試験身体検査B(脳波検査)において不合格となった場合

→残念ながら出願できません。

・過去に航空大学校入学第二次試験における身体検査A受験後、身体検査Bの対象とならなかった場合

→再受験可能です。

以上は現時点の公式サイトからわかる情報です。

受験資格の確認は、受験を考えている方にとってとても大切な情報です。

現時点の参考情報としてご覧になっていただき、受験される際は必ず公式サイトで最新情報を確認してくださいね♪

▶▶▶ 独立行政法人航空大学校 募集要項

④倍率

受験資格を満たしていた場合に次に気になるのはその試験の倍率ですよね。

「ダイヤモンドオンライン」によると、「独立行政法人航空大学校」の倍率は約10倍だそうです。

ただ「10倍」、と聞いても今一つ感覚がわかりませんね。

参考ですが、同じくパイロットを目指す方の選択肢の一つであるエアラインの自社養成学校は、合格後、お給料をもらいながら訓練できることもあり、その倍率は100倍とも言われているんだとか・・・!

⑤学費

合格した場合に発生する学費はどのくらいなのでしょうか・・・?

学費は約350万円(3,526,000円)です。

私立は差はあれ1,000万円後半~2,000万円後半もかかると言われていますので、大きな差があります。

費用の具体的な項目はこちら・・・

  • 入学料
  • 授業料
  • 寄宿料月額
  • 光熱水料、食費等

(1)入学料

入学料は282,000円です。

(2)授業料

授業料は、

宮崎学科課程で668,000円

帯広フライト課程で802,000円

宮崎フライト課程で802,000円

仙台フライト課程で936,000円

発生します。

(3)寄宿料月額

寄宿料は月額1,500円ですので、24カ月で36,000円ですね。

(4)光熱水料、食費等

光熱水料、食費等は実費だそうです。

舞い上がれ!航空学校についてのまとめ

舞い上がれ!航空学校のモデル校でありロケも行われている「独立行政法人航空大学校」は日本で唯一の「公的な操縦士教育訓練機関」です。

ロケを行っているのは帯広にある「帯広分校」ですが、航空大学校は宮崎県にある「宮崎本校」、宮城県にある「仙台分校」のほか2キャンパスへも、課程ごとにうつることになります。

課程は4課程あり、全部で24カ月をかけて卒業を目指します。

募集資格にはいくつかの条件がありますので、受験をご検討の方は、必ず公式サイトで最新情報をチェックしてくださいね♪

倍率は、合格後お給料をもらいながら学ぶことができるエアラインの自社養成校に比べると低めの10倍です。

また、学費はトータルでざっと350万円ほどです。

これは私立の学校と比べると桁が一つ少なく、低め、といえます。

これからのドラマの展開も気になりますね!

特に、航空学校を目指している方は将来に思いをはせて楽しむのも素敵ですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です