バラモン凧とは?由来や意味について調査!通販で買えるのかについても

バラモン凧とは?由来や意味について調査!通販で買えるのかについても

「バラモン凧って何?由来は?」

「ばらもんってどういう意味なの?」

初めて耳にした方はやはり気になりますよね。

10月3日に放送スタートとなるNHKの朝ドラ「舞いあがれ!」で、物語を左右する重要なアイテムとして登場するバラモン凧は早くも注目を集めています。

そこで今回はバラモン凧の由来や意味、さらに通販で買えるかどうかについても調査してみました。



バラモン凧とは?

バラモン凧は、五島列島の福江島に古くから伝わる民芸品です。

絵柄は、正面から鬼に咬みつかれても背を向けることなく力強く立ち向かう武者を表しています。

特徴的な絵柄はいかにも魔除け凧という感じです。

凧の上部には弓のような形状をした「うなり」と呼ばれるものが取り付けられ、これが空に上がるとブーンブーンという独特の音を発します。

大凧はやはり迫力がありますね。



バラモン凧の由来は?

バラモン凧の由来は、男の子の誕生を祝って初節句の日に空高く揚げられたことに始まります。

「うなり」の独特の音が厄をはらうと言われ、健やかに育つことや立身出世、家内安全を願い揚げられてきました。

中止の年もあったようですが、毎年5月3日には福江島の鬼岳で「バラモン凧揚げ大会」が開催され、家族連れを中心におおいに盛り上がりを見せています。

現在ではバラモン凧はお店で買ったり、知り合いや親戚などで作れる人に頼む、という人も増えているようですが、昔はその家のお父さんやおじいさんが作るのが一般的でした。

可愛い我が子、孫のために気合を入れて作っていたんだろうなあと想像できます。

それぞれが個性を出し、家ごとに仕上がりも違うためお父さん、おじいちゃんには腕の見せどころでもあったようです。

また、バラモン凧は縁起物であるため、家やお店に飾る方もおおくいます。

なかなか雰囲気があって良いですね。

ばらもんは方言?どんな意味?

「ばらもん」とは五島地方の方言である「ばらか」から来ています。

「ばらか」は「荒々しい・向こう見ず・活発・元気」といった意味の言葉です。

アニメや漫画が好きな方でしたら、五島を舞台にした人気漫画「ばらかもん」がパッと頭に浮かんだのではないでしょうか。

そう、あの「ばらかもん」も「元気者」という意味です。



バラモン凧はどこで買える?通販でも買える?

バラモン凧がどんなものかわかったところで、「ほしい!」と思った方もいるかと思います。

伝統ある民芸品はインテリアとしても素敵ですよね。

「厄除け」「魔除け」という言葉にも惹かれます。

そこで、バラモン凧の購入先も調査しましたのでご覧ください。

バラモン凧の販売店舗

福江空港から市内へ向かい約2分のところに店を構える「五島民芸」は、バラモン凧の販売店として有名です。

昭和40年から続く老舗で作られる「五島ばらもん凧」は、長崎県伝統的工芸品にも指定されています。

店内ではさまざまな大きさ・種類のものがズラリと並べられているだけでなく、製作の様子も見学できるそうです。

五島を訪れたときにはぜひ立ち寄ってみたいですね。

  • 店名  :五島民芸
  • 所在地 :〒853-0013
    長崎県五島市上大津町1387番地
  • TEL :0959-72-8591
  • FAX :0959-72-8591
  • 引用:五島民芸公式サイトhttps://www.gotomingei.com/


そのほか現地では土産物店でお土産用に作られたバラモン凧を買うこともできるそうです。

現地以外では、東京都港区芝にある「五島列島マルシェ」、名古屋・名鉄栄生駅近くにある「長崎アンテナショップ 島娘」でもバラモン凧を扱っています。

通販購入サイト

次に通販で購入可能なサイトをご紹介します。

先に挙げた「五島民芸」「五島列島マルシェ」では通販での購入も可能です。

・五島民芸
https://www.gotomingei.com/item/

・五島列島マルシェ
https://goto-islands-marche.com/items/61308c31230557120a2139ee

・山本海産物オンラインショップ
https://shop.yamamoto-kaisanbutsu.jp/?pid=59017274

ほかにも楽天やふるさとチョイス・ふるなび・ふるぽなど、ふるさと納税の返礼品として選ぶこともできます。

バラモン凧の値段はいくら?

バラモン凧を購入したいと思ったときに気になるのはやはり値段ですよね。

大きさやデザインによっても変わってきますが、目安として「五島民芸」にあるものからいくつかご紹介します。

金額はすべて税込です。

五島ばらもん凧(長崎県伝統的工芸品指定図柄)

  • 縦80cm×横50cm 5500円
  • 縦100cm×横65cm 11000円
  • 縦120cm×横80cm 16500円
  • 縦150cm×横100cm 22000円
  • 縦165cm×横115cm 27500円

五島ばらもん凧(龍入りデザイン)

  • 縦120cm×横80cm 18700円
  • 縦150cm×横100cm 25300円
  • 縦165cm×横115cm 33000円

ばらもん凧

  • 縦45cm×横30cm 2200円
  • 縦60cm×横36cm 3300円

部屋に飾りやすいものがいい、あまり大きくなくていい、という方には、額入りや台紙入りもいいと思います。

額入りなら小さいもので2200円、同じく台紙入りなら1100円で買うことができます。

バラモン凧とは?まとめ

今回は「バラモン凧」の由来や意味、購入先について調査し、まとめてみました。

参考にしていただけたら幸いです。

五島に古くから伝わるバラモン凧は、その名のとおり元気な子に育つよう願って初節句の日に空高く揚げられます。

「舞いあがれ!」が放送開始になるとさらに話題になりそうなバラモン凧は、ドラマではどんなふうに登場するのか今から楽しみですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です