鬼滅の刃の聖地?福岡の宝満宮竈門神社の絵馬お守りや御朱印は?アクセス駐車場情報も!

今、大人気の「鬼滅の刃」の聖地が福岡県太宰府市の「宝満宮竈門(ほうまんぐうかまど)神社と言われているそうです。

その理由が、主人公の「竈門炭治郎」の姓と同じであることから、ネット上で「神社が作品のルーツでは」と話題になっているそうです。

太宰府といえば、太宰府天満宮や令和ゆかりの地と言われる坂本八幡宮があります。

竈門神社が「鬼滅の刃」の聖地ということで人気ならば、太宰府を訪れる参拝客は更に増えていきそうです。

今回は、竈門神社の絵馬、お守り、御朱印や竈門神社へのアクセスをご紹介していきます。



鬼滅の刃の聖地?宝満宮竈門神社とは?

古来、「縁結び」、「方除け」、「厄除」の神様として信仰されている竈門神社。
 
 主祭神に玉依姫命(たまよりひめのみこと)をお祀りしていることから、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳を慕われ、古くから「縁結びの神」として広く信仰されてきました。「縁結び」とは、男女の「良縁」をはじめ、家族、友人、仕事、自然などとの良いご縁を結んでいただける神様として広く親しまれています。
 
 また古くは、大宰府政庁の鬼門除けとして、また、大陸へ渡る人々がこれから進む航海(道)の安全と事業の成功を祈願したことから「方除け」、「厄除」の信仰も篤く、現代においても、新たな生活をはじめる方や、人生の節目を迎えた方々などが参拝に訪れ真摯な祈りが捧げられています。

 創建以来千三百五十年を越える長い歴史を引き継ぎ、これから未来へより一層信仰の輪を広げ、多くの人々の神様として、親しまれていくことを願っています。

引用:公式サイト

縁結びの神様として有名な竈門神社で、人前結婚式も行われています。

四季折々の素晴らしい景色だけではなく、太宰府の街並みも一望できる展望舞台があったり、よくある神社とは少し趣が異なっているような気がします。

美しい四季折々の写真は公式Instagramでもご覧いただけます。

「御本殿・拝殿」は歴史を感じさせるものがありますが、「お札お守り授与所」はとてもお洒落な建物です。

鬼滅の刃の聖地?宝満宮竈門神社の絵馬お守りや御朱印は?

絵馬

干支の絵馬もありますが、鬼滅の刃の聖地と言われているからでしょうか?ファンの方たちが描いたというキャラクターの絵馬も多くありますね。

お守り

てるてる坊主のお守りも可愛いですね(^^♪
鬼滅の刃のキャラクター「我妻善逸」の羽織の柄に似ているということで、このお守りも人気のようです。

パンケーキ鬼滅の刃コラボカフェスイパラ2020の場所・予約方法・期間・料金・グッズ・混雑状況は?

現在、スイーツパラダイスとのコラボカフェ開催中です。
コラボカフェの紹介記事もありますので、よろしければこちらもご覧ください。(*^^*)



御朱印

竈門神社の御朱印も気になるところですね。

鬼滅の刃の御朱印帳は、ファンでなくても気になりますね。

平成と令和では印鑑が変わったのでしょうか?令和の御朱印は桜の印に変わったようです。



鬼滅の刃の聖地?宝満宮竈門神社へのアクセスは?

宝満宮竈門神社の情報


名称:宝満宮 竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)
住所:〒818-0115 福岡県太宰府市内山883
電話: 092-922-4106(9:00〜17:00)
FAX : 092-922-4107

駐車場

竈門神社有料駐車場(約100台)が利用できます。

料金は1回400円のようです。

周辺には民間の時間制有料駐車場もあります。

徒歩

徒歩の場合は、太宰府駅より約40分です。
太宰府天満宮からは、徒歩で30分

結構な距離がありますね。(゜゜)

コミュニティバス「まほろば号」

太宰府駅から竈門神社へはコミュニティバス「まほろば号」が運行してます。
所要時間は約10分、料金は100円です。

土日も運行しているので便利だと思います。

1時間に1~2本しかありませんが、ゆっくり散策を楽しむ時間があるのでいいと思います。
時刻表はこちらからどうぞ竈門神社

鬼滅の刃の聖地?福岡の宝満宮竈門神社のまとめ

福岡県太宰府市にある宝満宮竈門神社は、鬼滅の刃の主人公「竈門炭治郎」の姓と同じであることから、ネット上で「神社が作品のルーツでは」と話題になっています。

真実は分からないそうですが、ファンの方が描くキャラクターの絵馬であったり、お守りの柄がキャラクターの羽織の柄に似ているなど鬼滅の刃と結びつく要素満載です(*^^*)

桜や紅葉など美しい光景も楽しめますので、是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

 
最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です