アベノマスクを寄付したい!東京の寄付先一覧・回収ボックスの設置場所を紹介!

アベノマスク

アベノマスクの配布が始まりましたが、店頭にもマスクが並ぶようになった今「もう不要なんだけど・・・」そう思われている方も多いようです。

それでも、まだマスクを必要としている人は多くいます。

もし「不要だな」「このマスクどうしよう」など思われているならば必要な人に届けてもらえる「寄付」という方法がありますよ!

無駄になることはないし、必要な人には喜んでもらえるので寄付することはとてもいいことだと思います。

今回は、東京でアベノマスクを寄付したいときの寄付先の一覧と、回収ボックスの設置場所をご紹介していきます。



【東京都】アベノマスク寄付先一覧

今回ご紹介する寄付先はこちらです。

東京都アベノマスク寄付先一覧

  • NPO法人ハンズオン東京
  • 目黒星美学園さつき会
  • 調布市商工会青年部
  • 杉並生活者ネットワーク
  • 一般社団法人町田青年会議所
  • NPO法人「八王子視覚障害者福祉協会」

NPO法人ハンズオン東京

「必要なところにマスクを届けようプロジェクト」を展開していて、集めたマスクは「パートナー団体(児童養護施設、シニアホーム、スペシャルニーズの団体など)」に配布してくれます。

公式サイトはこちらです。 → NPO法人ハンズオン東京

寄付の方法

下記の送付先住所に新品未開封のマスクを送付する

※送料は自己負担になります

送付先

〒106-0032
住所:東京都港区六本木5-16-46 ガーデニア六本木101号室

認定NPO法人 ハンズオン東京 宛
 
不明な点などは、info@handsontokyo.org に連絡をお願いします。

5/25までの集計で使い捨てマスク、布マスク、手作りマスクなど、計29,133枚のマスクの寄付があったそうです。
アベノマスクだけではないようですが、かなりの数ですね!!

目黒星美学園さつき会

目黒星美学園中学高等学校同窓会のさつき会が、アベノマスクの寄付を募っています。
さつき会から、必要なところへ寄付してくださるそうです。

公式ホームページはこちらです
   ↓
目黒星美学園さつき会「【ご協力のお願い】厚生労働省から配布されるマスクの寄付について」

寄付の方法

マスクを『未開封』の状態で、マスクのみを封筒に入れて送付

送付先

〒157-0074
住所:東京都世田谷区大蔵2-8-1

目黒星美学園 さつき会 宛

※封筒に「マスク在中」と書いてください。

注意


※開封された場合は寄付いただけません。
※マスク以外の他の献品と一緒にしないでください。

引用:目黒星美学園さつき会「【ご協力のお願い】厚生労働省から配布されるマスクの寄付について」

調布市商工会青年部

アベノマスクや、購入したけど余っているというマスクを、必要としている施設等に配布するプロジェクトを展開しています。

公式サイトはこちらです。
  ↓
調布市商工会青年部公式サイト「マスクバンクプロジェクトのご案内」

調布市商工会青年部マスクバンクプロジェクト

出典:調布市商工会青年部マスクバンクプロジェクト

寄付の方法

下記の送付先住所に未開封のマスクを送付する

※手作りのマスク等自家製の物は受付不可となっています

送付先

〒182-0026
住所 : 東京都調布市小島町2-36-21
調布市商工会館 調布市商工会青年部 マスクバンクプロジェクト事務局

その他受付窓口

調布市市民プラザあくろす 市民活動支援センター

杉並生活者ネットワーク

杉並生活者ネットワークは、「生活のまち・暮らしやすいまち」にするために活動しています。

公式サイトはこちらです。 
  ↓ 
杉並生活者ネットワーク「アベノマスク不要なら寄付をしよう」

寄付の方法

下記の送付先住所に未開封のマスクを送付する

送付先

〒166-0004 

住所 : 東京都杉並区阿佐谷南1-15-6和久井ビル2階
杉並生活者ネットワーク 宛

TEL: 03-5377-5080 
FAX: 03-5377-1070
e-mail: suginmi@seikatsusha.net

一般社団法人町田青年会議所

「MASK FOR MACHIDA 支え愛プロジェクト ~マスク1,000枚集めよう!!~」という不要なマスクの寄付を募集し、町田市に寄付する活動をされています。

公式サイトはこちらです
  ↓
一般社団法人町田青年会議所「MASK FOR MACHIDA 支え愛プロジェクト ~マスク1,000枚集めよう!!~」

寄付の方法

下記の送付先住所に未開封のマスク郵送または持参

郵送・持参先

〒194-0013 

住所 : 東京都町田市原町田6-17-18フジビル‘87
支え愛プロジェクト運営事務局 一般社団法人町田青年会議所 宛

「マスク1,000枚集めよう!!」プロジェクトですが、5月23日時点では3000枚集まったようですよ!

このときのリポートはこちらから観ることが出来ます。
  ↓
一般社団法人町田青年会議所『MASK FOR MACHIDA 支え愛プロジェクト』(2020年5月23日)

NPO法人「八王子視覚障害者福祉協会」

事務所にマスクを持参した人には、使い捨てマスク5枚と交換してくれます。
寄付は郵送でも対応してくれるそうです。

公式サイトはこちらです。 
  ↓ 
八王子視覚障害者福祉協会「寄付・ボランティアのお願い」

寄付の方法

下記の送付先住所に未開封のマスクを郵送または持参する
 
※持参する場合は事前に電話での問い合わせ(042-642-3001)をお願いします(*^^*)。

送付・持参先

〒192-0046

住所 : 東京都八王子市明神町4-2-2 秀和第2八王子レジデンス103号
NPO法人八王子視覚障害者福祉協会 宛

TEL: 042-642-3001 
FAX: 042-642-3002



【東京都】アベノマスクの回収ボックス設置場所

アベノマスクの回収ボックスもあります。

回収ボックスはこちらに設置されています。

アベノマスク回収ボックスの設置場所

  • 浅草「ギャラリー・エフ」
  • 多摩市役所・出張所
  • 日野市役所

浅草「ギャラリー・エフ」

浅草にある「ギャラリー・エフ」の店頭にアベノマスクを投函できる「アベノマスクポスト」が設置されています。

マスクは、簡易宿泊所が集中する山谷(さんや)地区(台東、荒川区)に贈られます。

ギャラリー・エフ

住所 : 東京都台東区雷門2-19-18

多摩市役所・出張所

多摩市が、アベノマスクの回収ボックスを公共施設に設置されています。

寄付されたマスクは、市内の事業所・市民活動・災害時の避難所等で活用する予定だそうです。

公式ホームページはこちらです
  ↓
多摩市公式ホームページ「厚生労働省配布「布製マスク」の寄付について」

多摩市役所アベノマスク回収ボックス

出典:多摩ポン

寄付の方法

開館している各公共施設の窓口に未開封のマスクを持参

受付場所

  1. 市役所本庁舎1階・聖蹟桜ヶ丘駅出張所・多摩センター駅出張所の寄付受付ボックス
  2. 開館している市内各公共施設の窓口

施設の開館状況についてはこちらから確認いただけます。
  ↓
多摩市施設情報

注意

※保管して災害時にも使用のため、個包装されていないマスクは対象外とし、アベノマスクのみ受付です。

※受付期間は令和2年6月30日㈫までとなっていますので、寄付を検討されている方はお早めにお願いします!

日野市役所

日野市が、アベノマスクの回収ボックスを公共施設に設置されています。

公式ホームページはこちらです
  ↓
日野市公式ホームページ「マスクの寄付箱を設置しました」

寄付の方法

下記の施設に設置されている寄付箱に未開封のマスクを投函
※受付は開館時間内です

受付場所

  1. 日野市役所本庁舎1階 市民相談
  2. 日野市役所七生支所
  3. 日野市役所豊田駅連絡所
  4. 市内各図書館 ※市政図書室を除く



アベノマスクを寄付したい!東京の寄付先一覧・回収ボックスの設置場所を紹介!のまとめ

マスクの品薄状態が解消され、アベノマスクが不要に感じるときは、是非マスクを必要としている人のところへ寄付してください。

無駄になることはなく、必要な人に届くので喜ばれますし、何より喜んでもらえるって素敵な行為だと思います。

今回は寄付先と回収ボックスの設置場所を紹介してきました。

上記以外にも寄付先は全国にあります。
こちらでも紹介しています。

アベノマスク(あべのマスク)を寄付したい!寄付先一覧まとめ!大阪では回収もあり【最新】アベノマスク(あべのマスク)を寄付したい!寄付先一覧まとめ!大阪では回収もあり

簡単なリメイク方法もありますよ(*^^*)。

アベノマスクの 簡単リメイク3選! 手縫い・ミシンなしでの作り方を動画で紹介!アベノマスクの簡単リメイク3選!手縫い・ミシンなしでの作り方を動画で紹介!

全国にはまだまだマスクを必要としている人がいます。

もしアベノマスクが不要だと思われるならどうぞ必要な人へ贈ってください。

きっと喜んでくれますよ(*^^*)

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です