花粉症バッジの販売店はどこ?通販サイトや100均でも買える?

花粉症バッジをご存知ですか?

私は知らなかったのですが、今話題になっているそうですね。

「花粉症です」「このセキうつりません」などが書かれていて、とても可愛いイラストのバッジです。

マスクをせずに咳をして地下鉄が止まったなど、トラブルが起きたことをご存知の方は多いと思います。
最近は咳をするのもこれまで以上に気を遣い、公共交通機関の中では肩身の狭い思いをしている人も多いようです。

そんな花粉症の人にとって救世主ともいえる「花粉症バッジ(花粉症バッチ)」。

これを身に付けることで「私は花粉症ですよ」とアピール出来るわけですね。

では、このバッジどこで買えるのでしょうか?

販売店はもちろん、通販サイトや100均でも買えるのか調べてみました。



花粉症バッジとは?

今話題になっている花粉症バッジとは何でしょうか?

「私は花粉症なんです」「咳をしても移りませんよ」とアピールできるバッジなんですね。
公共交通機関の中などで公言することは出来ませんが、バッジを身に付けることでさりげなく花粉症アピールが出来るというわけです。

その花粉症バッジの写真がこちらになります。


可愛いですよね。

今年はコロナウイルスの影響で、咳をするだけで白い目で見られるなんて困った話です。

自分も花粉症で辛いのに、移らない咳なのに白い目で見られるなんて・・・。

そんな時にさりげなく花粉症アピール出来るバッジが「花粉症バッジ」なんです。

身に付けるだけで、さりげなく花粉症だとアピールできる優れものです。
色々な絵柄のバッジが作られていますので、好みのバッジを探せそうです(^^♪

でも、花粉症バッジはどこで買えるのでしょうか?
気になりますね。

調べてみたところ、実店舗でも通販サイトでも購入は出来ます。
順番にご紹介していきますね。

まずは花粉症バッジが買える実店舗をご紹介します。



花粉症バッジを買える販売店はどこ?

花粉症バッジを購入できる実店舗はどこにあるのでしょうか?

私が調べて見つけたのは神奈川県川崎市にある雑貨屋「エピリリ」さんです。
おそらく花粉症バッジを取扱っているハンドメイド雑貨屋さんは他にもあると思いますが、ネット検索したとき見つかったのがここだけでしたので、今回は「エピリリ」さんをご紹介します。

エピリリ
住所  :神奈川県川崎市中原区丸子通1-640 ブライトコーポ103
電話番号:044-948-5451
営業時間:11:00 〜 17:30
定休日 :月,祝(日曜不定休)


バッジが500円、キーホルダーは900円だそうです。

エピリリさんの商品は次に紹介する楽天市場からも購入できます。

注意
テレビ放映され、予想を上回る注文があり現在は発想までに時間がかかっているそうです。
発送までに最大2週間かかることもあるそうです。

他に取り扱っている店舗が見つかりましたら、追記していきますね。



花粉症バッジを買える通販サイトは?

花粉症バッジを購入できる通販は2種類あります。

  • 大手通販サイト
  • 個人サイト(Twitterから購入可能)
  • この2種類を順番にご紹介していきますね。

    大手通販サイト

    Amazon、楽天、ヤフーショッピングでも購入できます。
    価格は約200円~550円です。
     
    エピリリさんの商品はこちらから購入できます。送料別で1個税込み550円です。

    送料別ですが、1個385円なのでこちらも安いですね。

    こちらはバッジやキーホルダーなど多くの種類があります。価格もそれぞれ異なりますが、条件付き送料無料で1個193円~です。

    送料無料で1個506円です。

    個人サイト(Twitterから購入可能)

    Twitterから(平均500円~)も購入できます。


    このSUZURI(スズリ)さんは、多くのデザインのバッジを取り扱っています。
    こちらからご覧いただけます → SUZURI(スズリ)

    ミンネ
    ミンネさんは送料込み350円のようですね。

    Creema(クリーマ)
    1個500円で、2個以上の購入で送料無料になります。

    お気に入りのバッジが見つかるといいですね(*^^*)

    100均ショップにあるのかどうかも気になりますね。
    次に100均ショップで購入できるのかご紹介します。



    花粉症バッジを100均で買える?

    100均ショップには花粉症バッジの既製品は売っていないようですが、手作り用の缶バッジキットがありますので、オリジナルバッジを作ってみるのもいいですね。

    缶バッジキットを使った手作りバッジの作り方はこちらから動画をご覧いただけます。

    Twitterに動画の紹介がしてありました。  

    イラストを提供してくれているTwitterもあります。

    販売禁止のお願いをした上でイラスト提供してくださっている方もいらっしゃいます。

    学校が臨時休校になっていますし、お子さまと一緒に作ってみるのも楽しいかもしれませんね(^^♪

    花粉症バッジの販売店はどこ?通販サイトや100均でも買える?のまとめ

    公共交通機関の中でせき込んだりして、肩身の狭い思いをされている方が多いそうです。

    本人は花粉で辛いのに、白い目で見られたりするともっと辛くなりますよね。

    そんな辛さとサヨナラできそうな『花粉症バッジ』が出来ました。

    実店舗、通販サイトでも購入できますし、100均ショップで売られているキットを使えばオリジナルの手作りバッジができます。

    バッジをつけて「私は花粉症ですよ!」とさりげなくアピールしてみてはいかがでしょうか?

     
    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です