清水美並選手(女子ホッケーさくらジャパン)が可愛い~気になるプロフィールや素顔は?

ホッケー選手

2019年8月17日 ~8月21日まで「東京2020オリンピックテストイベント「Ready Steady Tokyo Hockey」」が開催されますね。

清水美並選手は今回の代表選手団の一人に選出され、2019年8月9日の「ニュージーランド トレーニングマッチ」最終戦でも得点を決めるなど今回も得点を期待できる選手だと思います。

清水美並選手はどんな選手なのでしょうか。

笑顔も可愛いですよね。

そんな可愛い清水美並選手の気になるプロフィール、得意としている「3Dドリブル」の動画や、チームメイトが語る素顔を紹介していきます。



清水美並選手のプロフィール

  • 名前:清水 美並(しみず みなみ)
  • ポジション:フォワード
  • 生年月日:1993年7月14日(2019年8月現在 26歳)
  • 血液型:O型
  • 身長 / 体重:158㎝/52㎏
  • 出身地:滋賀県
  • ホッケー歴:18年
  • ニックネーム:みーちゃん
  • 出身校:伊吹小学校 / 伊吹山中学校 / 伊吹高等学校 / 東海学院大学
  • 所属:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社(ソニーHC BRAVIA Ladies)
  • ユース・ジュニア日本代表候補選手経験:
    2010~2011年ユース代表
  • シニア日本代表候補選手経験の有無、国際キャフォワードップ数、主な出場大会:
  • シニア代表2015年~現在/CAP数82
    2016年リオデジャネイロオリンピック、2017年ワールドリーグセミファイナル

    引用:ホッケー日本リーグ公式サイトより

    2018年の『女子4ケ国いばらき国際大会』で日本は優勝し、清水美並選手はこの大会で大会最優秀選手(MVP)にも輝いています。

    世界ランキング(2018年8月16日付)14位の日本が優勝したことは、さくらジャパンの大きな飛躍のきっかけとなったことでしょう。

    その大会でMVPに輝いた清水選手、これからの活躍も期待できますね!

    清水美並選手の得意プレー

    「3Dドリブル」を得意プレーとしています。

    「3Dドリブル」ってわかりますか?
    私は分かりませんでした。

    ボールを自由自在に空中に浮かせ、立体的に敵を抜き去る。この技術は世界でも屈指。世界の猛者たちも、3Dドリブルの前では無力になる。

    引用:BSテレ東

    なんだか、説明を読んでも想像がつかないのですが、でも凄いプレーのようなことは分かります。

    動画を観てみましょう。

    とても難しそうなプレーということは分かりました。

    そんな難しいプレーが得意で、『世界の猛者たちも、3Dドリブルの前では無力になる。』なんて、カッコいいですね!

    可愛い笑顔の持ち主なのに、ホッケーの世界では頼もしいプレーヤーになる、そんなギャップも楽しませてくれる清水選手ですね。



    チームメイトが語る清水美並選手の素顔は?

    同じソニーHC BRAVIA Ladiesの早戸沙希選手が語った清水選手の素顔です。

    清水選手の癖は、「話をしているときに腕や足を触ってくる」のだそうです。

    ツンツン”でしょうか?
    それならば、なんかお茶目な感じがしませんか?(^^)

    ベタベタ”だったら、敬遠されそうですね。(;^_^A
    早戸沙希選手の話からは、おそらく、”ベタベタ”ではないと思われます。

    さらに、早戸沙希選手は清水美並選手のことを

    口が悪い!(笑」と言っています。

    普段はおっとりとした感じで話す清水選手ですが、同郷の選手と話すときは、思ったことをズバズバ言い放つらしいです。

    決して仲が悪いわけではなく、すごく仲良しらしいので、やはり安心して心許して話せる仲間だからこそ、なのでしょうね。

    いつも笑顔の清水美並選手は、チームメイトからも愛されているんだな、と感じられます。

    早戸沙希選手からの清水美並選手紹介内容はこちらから読めます。

    さくらジャパンのメンバー紹介はこちらからどうぞ

    女子ホッケー女子ホッケー選手(さくらジャパン)まとめ

    清水美並選手の好物

    チーズケーキが大好きだそうです。

    2018年のW杯の前には、「W杯で勝つまでは、大好きなチーズケーキを食べない」と願掛けをしていたそうです。

    残念ながらグループリーグ敗退してしまいましたので、もしかしたらまだチーズケーキは食べていないかも?



    清水美並選手のまとめ

    小学3年生の頃からホッケーを始めた清水美並選手、ホッケー歴は18年と大変長いですね。

    可愛い笑顔からは想像できないような大変難しい「3Dドリブル」を得意としています。

    2018年の『女子4ケ国いばらき国際大会』ではMVPに輝き、今後の活躍も期待できる選手です。

    チーズケーキを食べないという願掛けはまだ続いているのでしょうか?

    是非、思う存分食べられるように頑張ってほしいですね!

    応援しています!

     
    最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です