河村元美(ホッケーさくらジャパン)が可愛い!プロフィール・出身高校大学を紹介!

ホッケー選手

女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」の河村元美選手の笑顔って可愛いと思いませんか?

笑顔が可愛いだけでなく、女子ホッケー日本代表「さくらジャパン」のFWで活躍されています。

今回は、河村元美選手のプロフィール・出身高校大学をご紹介していきます。



河村元美(ホッケーさくらジャパン)のプロフィール

(中央が河村元美選手です)

河村元美選手のInstagramです。
いい笑顔だと思いませんか?

この投稿をInstagramで見る

March is my fav month of the year Also I’m excited to use NEW @jdhockey01 STICK ☁️

(@kawamura_motomi)がシェアした投稿 –

  • 名前
  • 河村 元美(かわむら もとみ)

  • 生年月日
  • 1996年3月5日生

  • 星座
  • うお座

  • 血液型
  • A型

  • 身長 / 体重
  • 157㎝、54㎏

  • 出身地
  • 大阪府

  • ホッケー歴
  • 10年

  • 出身校
  • 羽衣学園中学校 / 羽衣学園高校 / 山梨学院大学

  • ニックネーム
  • もーちゃん

  • 所属
  • コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

  • ポジション
  • FW

(引用:HDL公式サイトより)

河村元美(ホッケーさくらジャパン)の出身高校大学は?

  • 中学
  • 羽衣学園中学校

  • 高校
  • 羽衣学園高校

  • 大学
  • 山梨学院大学

羽衣学園はホッケーで有名な学校です。

ホッケーをしたくて羽衣学園中学校に進学したのではなさそうです。
なぜなら、中学2年の時にホッケーを始めるからです。

高校、大学はホッケーをしたくて進路先を選んだと思います。

羽衣学園高校への進学理由は情報が見つからなかったのでわからないのですが、ホッケーの強豪校ですから多分そのまま中学校から高校へ進学したのではないかと思います。

大学の場合はホッケーをするために山梨学院大学を選んだとありました。

「これがしたいから、この学校に行きたい!」そう思って継続し続けることって簡単なようで結構難しいんですよね。

まさに、「継続は力なり」ですね。



河村元美(ホッケーさくらジャパン)の家族

ご両親と、姉、弟の5人家族です。

おそらく、スポーツ関係ではない一般のご両親とご姉弟さんではないかと思います。

5年前のことですが、お父さんが応援に来てくれたようです。
記念に買ったタオルが相手チームのだったみたいですね。なんだか、ほっこりしました。

お父さんからiPhoneのバースデープレゼントなのかな?
しかも、メッセージとネーム入り。愛を感じます。

フランクフルトに出発前にご両親が会いに来てくれたようです。

Twitterからは娘を応援する優しいお父さんだということがわかりますよね。

「お姉さんと弟さんのことかな」と思われるツイートがありましたが、本当に姉弟さんのことかわからなかったので、ここで紹介するのは控えさせていただきました。

でも、お父さんと一緒に家族全員で河村元美選手を応援していることでしょう。

きっと、とても仲の良いご家族だと思います。



河村元美(ホッケーさくらジャパン)の経歴

ホッケーを始めたきっかけ

中学2年の時に「友達と恩師に助っ人に来て」と誘われて、体験したら楽しかったのがきっかけです。

その友達とは、現在コカコーラレッドスパークス のチームメイトでもあり、さくらジャパンのメンバーでもある浅井悠由選手です。

ホッケー選手浅井悠由【さくらジャパン】のプロフィール・年齢・出身が気になる!

それまでは、体を動かすことが好きだったものの帰宅部でした。

ゴルフが趣味で、プロの道を考えていたため部活には入らなかった彼女ですが、ホッケーの躍動感が好きになり、ホッケーを選びます。

その後、彼女は羽衣学園高校に進学すると1年生でレギュラーの座を獲得し、高校2年生の時にインターハイ優勝、高校2年・3年の時にはU-18(18歳以下)の日本代表に選ばれます。

「大学の中で一番強い大学なので上手な先輩とプレーしたいということと、いつでも練習できる環境がいいと聞いていたからそこに惹かれました」と、山梨学院大学に進学。

進学後もすぐに1年生の時から先発に起用されます。

大学1年生の時にU-21(21歳以下)の日本代表に選ばれます。

大学では、2014年にインカレ、2015年、2016年の大学王座決定戦2連覇などチームに大きく貢献します。

河村元美選手の日本代表候補選手経験

ユース日本代表2013年2014年に経験

シニア代表2014年~2017年に経験

2017年にはアジアカップに出場

2016年には最年少でリオデジャネイロ五輪に出場という経歴の持ち主です。

2018年アジア大会初優勝

https://twitter.com/JHA_sakura/status/1035694125842984960?s=20

河村元美(ホッケーさくらジャパン)にも挫折はあった

しかし、ここに来るまで順風満帆ではなかったでしょう。

挫折もあったようです。
Twitterに「挫折を乗り越え2人で五輪を目指す」と書いてあります。

番組を観ていないので、どのような挫折があったのかはわかりません。

誰もが物事を楽にこなせることを願いますが、しかし必ずと言っていいほど一度は挫折を味わうことがあると思います。

それを乗り越えられるかどうかで、その後が変わってきます。

河村選手がどのように乗り越えたか、残念ながら調べてもわかりませんでしたが、乗り越えた先に大きな喜びがある。

彼女の活躍がそれを物語っているように思います。

さくらジャパンのメンバー紹介を随時更新していきます

女子ホッケー女子ホッケー選手(さくらジャパン)まとめ

河村元美(ホッケーさくらジャパン)のまとめ

お友達(浅井悠由選手)に誘われなかったらホッケーの道に進んでいなかったかもしれない河村元美選手。

中学2年の時に誘われたのは運命だったのかもしれません。

その後、実力をつけながら華々しい経歴を積んでいきます。

しかし、決して楽な道ではなく大変な思いをしながら練習を重ね努力をして勝ち取ったものだと思います。

そんなことを微塵も感じさせない、あの可愛らしい笑顔の河村元美選手に目が離せません。

期待しています。

頑張れ、河村元美選手!
頑張れ、さくらジャパン!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です