女子ホッケー景山恵選手(さくらジャパン)の気になる素顔やプロフィール、特技は?

ホッケー選手

女子ホッケーさくらジャパンのゴールキーパー景山恵選手をご存知ですか?

GKの景山恵選手は笑顔が可愛い選手ですが、試合で体を張って守り抜くその姿は力強くカッコいいです。

そして、ベストプレーヤーを決める「Hockey Stars Awards」にノミネートされ、2位に輝きました!

そんな景山選手の素顔は?・・・気になるプロフィールや特技を紹介します。



景山恵選手のプロフィール

  • 氏名
  • 景山 恵 (かげやまめぐみ )

  • 生年月日
  • 1992年11月5日生

  • 血液型
  • O型

  • 身長 / 体重
  • 172㎝/66㎏

  • 出身地
  • 島根県

  • ニックネーム
  • かげ

  • 所属
  • ソニーHC BRAVIA Ladies

  • ポジション
  • GK

(引用:日本リーグオフィシャルサイトより)

景山恵選手Hockey Stars Awards

FIHが発表している2019年「Hockey Stars Awards」ゴールキーパー部門に景山恵選手がノミネートされ、2位となりました!
おめでとうございます!!(^^)!

グローブが取れたアクシデント直後の「素手サーブ」の動画がこちらです。

東京オリンピックでの活躍がますます楽しみになりましたね(^^♪
応援しています!

景山恵選手の素顔

さくらジャパンのゴールを守るのが、GKの景山恵選手です。

172センチの高身長を生かし、ゴールを守る姿は頼もしいばかりです。

ところが、意外にもチーム1のいじられキャラだそうです。

さらには字がキレイ、几帳面、お皿集めが趣味、掃除と料理が得意など女子力もかなり高い一面を持っています。

お弁当も手作りで、だし巻き卵は必ず入れるそうです。

美味しそうなお弁当ですよね!
私もだし巻き卵大好きです。景山恵選手の作るだし巻き卵食べてみたいな。

オフの過ごし方は「食べ歩き」だそうです。
日々、ハードな練習をしているので美味しいものを食べて、心も身体も満たされてまた頑張れるのでしょうね。

食べ歩きして美味しかった料理は、実際自分でも作ってみたりするのかもしれませんね。

笑顔が可愛くて素敵な選手ですよね。

景山恵選手の出身校

  • 高校
  • 島根県立横田高等学校

  • 大学
  • 天理大学

景山恵選手の出身地である島根県の奥出雲はホッケーの町だそうです。

出身校の島根県立横田高等学校は、ホッケー全国制覇24回の全国屈指の強豪校

でも、ホッケーがしたくて入学したようではないようですね。
所属するソニーHC BRAVIA Ladiesのインタビューでホッケーを始めた時期は「高校からですね。ホッケー部があったんです。」と答えています。

高校入学と同時にホッケーを始めたのですが、3年生の時にユースインターナショナルホッケートーナメント2010の日本高校選抜チームの選手に選ばれ、オランダ遠征に行きました。

まだホッケー歴が浅いのに日本高校選抜チームの選手に選ばれるなんて、努力はもちろんですが才能もあったんでしょうね。

オランダ遠征を前に「日本代表に選ばれてとてもうれしい。世界のレベルを体感し、よいところを吸収したい」と抱負を語っています。

その言葉通り、多くを吸収して帰ってきた景山恵選手はその後大学でも活躍、そして現在は日本代表に選ばれています。

大学はホッケーの強豪校である天理大学へ進学します。

天理大学は、日本リーグ6回優勝、全日本選手権14回優勝、全日本学生20回優勝、大学王座21回優勝。「全国大会20回連続優勝」、「全国3冠6年連続通算8回」、「国内連勝219」、「全国4冠2回」等様々な記録を達成しています。



景山恵選手の経歴

  • 2010年ユース代表
  • 2011年・2013年ジュニア代表
  • シニア代表2015年~現在/CAP数55
  • 2017年ワールドリーグセミファイナル
  • 2018年全日本選手権大会MVP
  • 中学時代はソフトボールの捕手で、ホッケーを始めてからはGK。

    上記Twitterの記事にあるように、防具に身を固めて味方を見回すポジションが本当に天職のようですね。

    会社員としての景山恵選手

    勤務先

    景山恵選手は、ソニーグローバルマニュファクチャリング& オペレーションズ株式会社の社員として働いています。

    部署は品質保証の部署で、出荷する製品の最後の検査をしているそうです。

    仕事とホッケー

    事業団チームに所属しているので当然と言えば当然なのですが、仕事とホッケーの両立で頑張っています。

    景山選手は所属するソニーHC BRAVIA Ladiesのインタビューで、
    「1年目はホッケーだけに集中したいって気持ちがちょっとあった。

    でも2年目くらいから、周囲の理解があってこそホッケーができるんだ、頑張れるんだっていうことがわかってから、仕事への姿勢が変わり、プレイも変わった気がします。」と話しています。

    周囲の応援も受けて、きっといい環境で仕事もホッケーも出来ているのだと思います。

    他のメンバーの紹介記事もあります。こちらもご覧ください。

    女子ホッケー女子ホッケー選手(さくらジャパン)まとめ

    メンバーの紹介記事は随時追加していきます。

    女子ホッケー国際大会に関する記事はこちらからも読めます

    景山恵選手のまとめ

    チームの守護神として身体を張って頑張っている景山恵選手。

    「身体を張って守る」というと、力強くて怖いイメージが付いたりすることもありますが景山選手の笑顔からは、そんな怖さなど感じられません。

    むしろ、こんな可愛い選手が身体を張って守っているんだ!と驚きです。

    荷物も他の人よりはるかに大きいですよね。防具だから重さもあるでしょう。
    本当に頼もしい限りです。

    今後の活躍もまた楽しみです。

    応援しています!



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です