ランジャタイ(芸人)伊藤・国崎のプロフィールは?コンビ名の意味も紹介!【動画】

芸人

お笑いコンビ【ランジャタイ】をご存知でしょうか?

ツッコミ担当の伊藤幸司さんとボケ担当の国崎和也さんのコンビで、「全く先が読めない」「インパクトが強烈」「変幻自在のイリュージョン漫才」などと評されています。

どんな漫才をするコンビなの?と気になりますね。

そして【ランジャタイ】というコンビ名もどんな意味があるのか気になりませんか?

【ランジャタイ】の伊藤さんと国崎さんのプロフィール、そしてコンビ名の意味を紹介していきます。



【ランジャタイ】(芸人)のプロフィール

伊藤 幸司

(写真左)ツッコミ担当

名前  :伊藤 幸司(いとう こうじ)
出身地 :鳥取県岩美郡
生年月日:1985年11月18日
血液型 :A型
サイズ :身長 165cm 体重 58kg
足のサイズ: 27cm
B 83cm W 75cm H 85cm
趣味  :海水浴
特技  :水泳
部活動 :水泳
所属事務所:グレープカンパニー

引用:グレープカンパニー公式サイト

国崎 和也

(写真右)ボケ担当

名前  :国崎 和也(くにざき かずや)
出身地 :富山県氷見市
生年月日:1987年9月3日
血液型 :A型
サイズ :身長 169cm 体重 60kg
足のサイズ: 26.5cm
B 82cm W 75cm H 85cm
趣味  :漫画
特技  :バスケットボール
資格  :乙種第4類危険物取扱者
部活動 :サッカー、バスケットボール、テニス、柔道
所属事務所:グレープカンパニー

引用:グレープカンパニー公式サイト

【ランジャタイ】(芸人)伊藤・国崎の出会い

伊藤さんと国崎さんは共に2006年にNSC(吉本総合芸能学院)東京校12期生として入学し、出会います。

伊藤さんが入学当時から、同期一人一人のところに行って、「お前、面白いのか?」と尋ね歩いたそうです。
2日目には早くも「ヤバイ奴が来た!」という空気だったそうですが、数十人に尋ねた後に国崎さんが「うん、面白いよ~」と答え、そこから仲良くなったそうです。

【ランジャタイ】(芸人)伊藤がNSCクビになったのは本当?

NSCに入学後わずか2ヶ月で伊藤さんがクビと言われてしまう出来事が起こりました。

当時とがっていたという伊藤さんはNSCの仲間に対して、ある思いを抱きます。

「売れるのは一握りなのに、NSCはみんな仲がよかった。なんで仲よくしているんだ」と。
そしてあるとき授業中に立ち上がって前に行き「おまえら、ここは仲良しクラブじゃねえんだぞ!!」と言ったそうです。
そしたらスタッフがとびかかってきて、クビだと宣告されてしまいます。

「クビを回避したかったら町中のゴミを集めてこい」と言われ、大雨のなか3、4袋くらいパンパンにして持っていったそうですが、叶わなかったそうです。

国崎さんは「友達だから」、とゴミ集めを手伝ったそうです。
優しい方ですね。(^^)

しかし、クビ回避が叶わずに泣きながらNSCを出ていった伊藤さんを見て、「こいつおもしろいな」と思ってコンビを組もうと思った国崎さんも一緒に退学します。

学校が嫌とかいうわけでなく伊藤さんが退学したために一緒に退学の道を選んだ国崎さん、当時のことを「NSCの授業料が40万円ほどだったんで、結局、2人合わせて80万円。それがパーになってしまいましたけど、ま、そのおかげで2人が出会えましたからね。十分に値打ちはありました」と語っています。

器の大きい人ですよね。

伊藤さんもきっと同じように国崎さんと出会えた価値を感じていることでしょう。



【ランジャタイ】の意味は?

蘭奢待(らんじゃたい、蘭麝待とも表記)は、東大寺正倉院に収蔵されている香木。天下第一の名香と謳われる。

引用:Wikipedia

天下を獲ることを目指している二人は、天下第一の名香と謳われる香木「蘭奢待(らんじゃたい)」からコンビ名を付けたそうです。

こういう香木があることを私は知りませんでしたが、目指すからにはコンビ名通り天下を獲って欲しいですね(^^)

これからじわじわと人気が出てくるかもしれません。

【ランジャタイ】(芸人)の漫才は?

動画がありましたので紹介します。
こちらは再生回数が1番多い動画です。

「全く先が読めない」「インパクトが強烈」の意味が分かる気がします(^^;)
 

そして最新の動画がこちらです。

通常より長めの7分もある長いネタですが、ジェスチャーもインパクトがあって笑えます(≧▽≦)

【ランジャタイ】(芸人)伊藤・国崎のプロフィールのまとめ

「全く先が読めない」「インパクトが強烈」「変幻自在のイリュージョン漫才」などと評されているお笑い芸人コンビです。

NSC(吉本総合芸能学院)東京校で出会った二人は、入学後2ヶ月で退学します。

その後フリーの時期もありましたが、現在はグレープカンパニーに所属して活躍しています。

「天下獲り」を目指して、天下第一の名香と謳われる香木「蘭奢待(らんじゃたい)」からコンビ名を付けたランジャタイ。
是非、目指す目標に向かって頑張って欲しいと思います。

 
最後まで読んでいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です