大塚朝之は結婚している?嫁・子供は?出身高校大学の学歴や経歴・年収についても調査!

大塚朝之は結婚している? 嫁・子供はいるの? 出身高校大学・経歴・年収は?

猿田彦珈琲の社長として知られる、大塚朝之(おおつか ともゆき)さん。

猿田彦珈琲と言えば、開店当初から話題となっていたことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

2011年に開店した恵比寿店を始め、次々と新規店をオープンし、お客さんが途切れないことでも有名です。

お店もおしゃれな外観で高級感がありますよね。

猿田彦、という聞き慣れない名前で覚えた方も多いのではないでしょうか?

大塚社長によると、『みちひらき』の神様である猿田彦大神にあやかって名前をつけたのだとか。
名前の通りの発展ぶりです!

そんな大塚社長について、結婚しているのか、嫁や子供はいるのか気になりますよね。
また、今回は出身高校や大学などの学歴、経歴、年収についても調べてみました!



大塚朝之は結婚している?嫁・子供はいる?

大塚社長は結婚しているのか調べてみましたが、結婚しているという情報は見られませんでした。

40歳(2021年11月現在)とのことなので、結婚していてもおかしくありません。

また、怒涛の勢いで発展している猿田彦珈琲の社長ですから、経営に忙しくそのようなタイミングではないと思っている可能性もありますね。

結婚されていないようですので、子供の情報もありませんでした。

今後動きがあるかもしれませんね!

何か分かりましたら追記します。



大塚朝之の出身高校・大学の学歴は?

大塚社長の出身高校、大学はどこなのでしょうか?

調べたところ、大塚社長は法政第一高等学校を卒業されているとのことでした。

場所はこちらです。

法政第一高等学校と言えば、法政大学の附属校であり、都内でも上位に位置する私立高等学校です。
大塚社長は法政第一中学校から法政第一高等学校に入学しています。

中学校からお受験が必要とのことなので、小学生の時から頑張らないと入学できないことは間違いありません。この頃から優秀なんですね!

完全にエスカレーターというわけではなく、ある程度の基準を越えなければ入学できないとのことです。コツコツ努力することが必要なんですね。

また、法政大学の卒業生を紹介するサイトにて、大塚社長がインタビューを受けている記事がありました。

大学の卒業式で、「若い」を動詞にすると「湧く」になる、つまり新しいものが湧き出る状態が若さなのだという話を聞き、感動したんです。「ワクワク」も、たぶん語源は「湧く」ですよね

引用:HOSEI ON LINE

法政大学の文学部哲学科を卒業されているとのことでした。

また、法政大学の場所はこちらです。

都内のお洒落なキャンパスが有名ですよね。

法政大学は、有名私立大学のくくりであるMARCHのうちの1校でもあります。勉強はもちろん、サークルなどの活動にも精を出せる恵まれた環境で過ごしていたことが予想できますね!

羨ましい限りです。



大塚朝之のプロフィール経歴


では、大塚朝之のプロフィール、経歴はどのようなものなのでしょうか。

調べてみました!

  • 名前  :大塚朝之(おおつか ともゆき)
  • 生年月日:1981年9月22日(2021年11月現在 40歳)
  • 出身地 :東京都調布市
  • 学歴  :法政第一中学・高等学校卒業
         法政大学文学部哲学科卒業

なんと大塚社長は、15歳から芸能事務所に所属し俳優活動をされていたとのことです。
『突入せよ!「あさま山荘」事件』での犯人役を演じているのは大塚社長にだそうです!そう聞くと観てみたくなってしまいますね。

15歳から10年間俳優として活動していた大塚社長ですが、数々のオーディションに落ち続ける日々に疲弊してしまいます。
そして、25歳のときに俳優を諦めてしまったそうです。

目標を失ってしまい、宙ぶらりんになっていた大塚社長。

そんな中、大塚社長に声をかけたのが、炭火焙煎を行う珈琲店である南蛮屋で働く幼馴染みでした。
「うちで働かない?」と大塚社長に声をかけます。

丁寧に作られた珈琲の美味しさに感動した大塚社長は、その後わずか半年でコーヒーマイスターの資格を取りました。

南蛮屋で4年間修行したあと、店を持つことを決意します。

恵比寿にて理想の物件を見つけた大塚社長は、資金の調達に奔走します。
知人らに頭を下げ、紆余曲折を経て猿田彦珈琲恵比寿店をオープンしました。

生活費もままならない中で、大塚社長はプレオープンを決めます。プレオープン日当日、なんと200人ものお客さんが来店したそう。

そこから猿田彦珈琲は話題となり、次々と新規店をオープンし現在にいたります。

大塚社長が大切にしているのは、ホスピタリティ

僕は東京の仙川出身なんですけど、仙川に住んでいた当時、駅前にあった大手のコーヒーチェーンの店が本当に素敵だったんです。俳優業がうまくいかず、社会とのつながりもほとんどないどん底の生活をしていた時に、コーヒーを買いに行くと店員さんが親身に話しかけてくれた。当時の僕にとってはリハビリみたいなものでしたね。それが、このチェーン店がコンセプトにしている『生活の潤いを与える場所』の本質的な部分だと思うんです。

引用:東洋経済ONLINE

自分がしてもらって嬉しいと感じたことを返したい、と考える大塚社長は人間性の高い方なんですね。

それが成功の秘訣とも言えるのではないでしょうか。

大塚社長の著書がありましたのでご紹介しますね。

猿田彦珈琲のオリジナルドリップバッグを通販で購入できるようです!
自宅で美味しい珈琲を楽しめるのは嬉しいですね(^^)

大塚朝之の年収は?

猿田彦珈琲は年商6〜7億円と言われています。

一般的なバリスタが独立し開業した場合、小中規模の店舗で500万前後、大規模の店舗で1,000万前後だそうです。

比較するとかなりの年商であることが分かりますね、

猿田彦珈琲は授業員数が50名ほどとのことなので、そこから得る年収もかなり高いのではないのでしょうか。

大塚朝之のまとめ

以上のことから、大塚社長がバイタリティと人間味溢れる人物であることが分かったのではないでしょうか。

大塚社長について、まとめたものがこちらです!

  • 結婚しておらず独身。
    40歳という年齢から、公表されていないだけで結婚している可能性もあり。経営が忙しくタイミングが合わないという事情も考えられる。
  • 法政第一中学・高等学校を卒業。都内でも上位の私立校で、そちらから法政大学へ入学、卒業。
  • 東京都調布市出身で、15歳から25歳までの10年間を俳優として活動。
    オーディションに一喜一憂する日々に疲弊し、俳優活動を止める。
  • 俳優引退後、友人の誘いによりコーヒーの世界に魅了され、コーヒーマイスターの資格を取得。
    4年間の修行のあと、猿田彦珈琲恵比寿店をオープン。

大塚社長のホスピタリティに満ちたコーヒーを飲みたい!と思った方も多いのではないでしょうか?

まだまだ目が離せませんね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です