上白石萌歌は明治大学に推薦入学?学部はどこ?留年の噂は本当なのかも調査!

上白石萌歌は明治大学に推薦入学?学部はどこ?留年の噂は本当なのかも調査!

2022年朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』に出演予定の上白石萌歌(かみしらいし もか)さん。

『カムカムエヴリバディ』に出演されていた上白石萌音さんの妹さんです。

姉妹で活躍中の上白石萌歌さんですが、明治大学に推薦で進学しているという噂があるようです。
それが本当なのかが気になりますね。

そこで今回は、上白石萌歌さんの大学や学部がどこなのか、留年しているという噂が本当なのかについて調べてみました!



上白石萌歌の大学は明治大学?学部はどこ?

上白石萌歌さんが進学したのは明治大学だという噂があります。

この情報は間違いで、上白石萌歌さんは明治学院大学に進学しています。
学部は社会学部だそうです。

明治学院大学と言えば、キャンパスは白金台にあり、レンガ造りの校舎にツタが絡むオシャレな建物。

1949年に設置されたミッション系の学校で、横浜に開校した「ヘボン塾」を起源としています。

明治学院大学の場所はこちらです。

お姉さんの上白石萌音さんが明治大学に進学したことから明治大学に入学したと言われているようですね。

明治大学と明治学院大学、名前も似ていますし、間違うのも無理はありませんね。



上白石萌歌は明治大学に推薦入学だったの?

上白石萌歌さんは明治学院大学に推薦入学したのでしょうか。

明治学院大学には、ジャニーズの永瀬廉さんや中島健人さんも在籍していました。

このような芸能人の中には、AO入試を利用して大学に入学する方が多いようです。
だからこそ、萌歌さんもAO入試ではないかと噂になったみたいですね。

しかし、萌歌さんは自身のツイッターでセンター試験を受けたことを明かしています。

AO入試はセンター試験よりも早い日程で終了することがほとんどですから、上白石萌歌さんがセンター試験を受験したということは、一般入試を受けた可能性が高いですね。

上白石萌歌は留年したって本当?

上白石萌歌さんは大学を留年したという噂があります。

本来ならば上白石萌歌さんは2022年3月に卒業予定でした。

ところが、2021年8月に「今、4年生なので今年卒業するはずだったが、仕事の兼ね合いで休学してしまったり、単位が取れなかった。卒業はしばらくおあずけ」とコメントしています。

ということは、卒業は2023年くらいになるのではないでしょうか。

その一方で、大学生活はとても充実しており、楽しく過ごすことができているようです。

積極的に勉学に取り組み、前向きなところはお姉さんの萌音さんと似ていますね!



上白石萌歌プロフィール経歴

ここで、上白石萌歌さんのプロフィールと経歴を紹介します!

プロフィール

本名:上白石 萌歌(かみしらいし もか)
生年月日:2000年2月28日(2022年3月現在 22歳) 
出身地 :鹿児島県鹿児島市
身長:163 cm
血液型:A型
デビュー:2011年
所属事務所:東宝芸能

経歴

2000年に鹿児島県で生まれ、小学1年から父親の仕事の都合で家族と共にメキシコへ引っ越し、3年間を過ごします。

2011年、小学5年生だった上白石萌歌さんは、姉である上白石萌音さんが応募する予定だった第7回『「東宝シンデレラ」オーディション』の応募要項を見た際に、年齢制限が10歳から応募可となっていたことから、「姉が受けるなら私も受けてみよう」と応募します。

結果として、史上最年少の10歳で44,120人の中からグランプリに選ばれます。

萌音さんは審査員特別賞を受賞し、姉妹揃って東宝芸能のシンデレラルーム所属となりました。

同年、ファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとなることが決定。
2011年9月号から芸能活動を開始します。

『「東宝シンデレラ」オーディション』のグランプリを受賞した後は鹿児島と東京を往復する生活を送ります。

上白石萌音さんの高校進学に合わせ、中学2年時に上京。

2012年2月にドラマ『分身』がデビュー作品となりました。

2015年6月にはNHK Eテレのテレビアニメ『はなかっぱ』の主題歌『ス・マ・イ・ル』でCDデビュー。

2016年8月には『2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」』でミュージカルに初出演。

史上最年少で主人公のアン・シャーリー役を演じました。

2019年『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の前畑秀子役でNHK大河ドラマ初出演を果たします。

水泳の練習に加え、体重を7kg増量。
アスリート体型へと肉体改造する過酷な役作りをこなしたのが話題になりました。

華々しい経歴ですね!

学歴

上白石萌歌さんの出身小学校は、鹿児島県鹿児島市立皇徳寺小学校です。

場所はこちら。

そのまま皇徳次寺中学校に入学しますが、途中で東京の実践学園中学校に転校。

場所はこちらです。

高校は実践学園高校に入学。

姉の上白石萌音さんもこの高校を卒業しています。
親しい友人もでき、いろいろな相談をして助け合ったりと人間関係も築くことができたとインタビューで語っています。

上白石萌歌は明治大学に推薦入学?についてのまとめ

上白石萌歌さんの学歴や経歴についてのまとめがこちらです。

  • 本名:上白石 萌歌
  • 生年月日:2000年2月28日(22歳) 2022年3月現在
  • 出身地 :鹿児島県鹿児島市
  • 身長:163 cm
  • 血液型:A型
  • デビュー:2011年
  • 所属事務所:東宝芸能
  • 小学校:鹿児島県鹿児島市立皇徳寺小学校
  • 中学校:鹿児島県鹿児島市立皇徳寺中学校
    その後、実践学園中学校に転校
  • 高校:実践学園高校
  • 大学:明治学院大学社会学部
  • 10歳のときに、史上最年少で『「東宝シンデレラ」オーディション』でグランプリを受賞。
  • 2012年2月にドラマ『分身』でデビュー。
  • 上白石萌歌さんが進学したのは明治大学ではなく、明治学院大学の社会学部。
  • センター試験を受験したことから、推薦入学ではなく一般入試で入学した可能性が高い。
  • 留年したことを明かしており、2023年以降の卒業となる見込み。

朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』だけでなく、これからいろいろな活動をされることでしょう。
上白石萌歌さんの活動に目が離せませんね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です