ららぽーと堺の場所はどこ?行き方アクセス方法や駐車場情報についても調査!

ららぽーと堺の場所はどこ?行き方アクセス方法や駐車場情報についても調査!

2022年11月8日(火)に「ららぽーと堺」がオープン予定です!

関西エリアでは甲子園、和泉、EXPOCITYにららぽーとがあり、ららぽーと堺は4施設目となります。

もうすぐオープンを迎えるららぽーと堺の場所やアクセス、駐車場情報について気になる方も多いと思います。

今回はららぽーと堺の場所やアクセス方法、駐車場情報について調査しましたので、ぜひ参考にしてくださいね。



ららぽーと堺の場所はどこ?

ららぽーと堺の場所は大阪府堺市美原区です。

世界遺産で有名な大仙古墳のある堺市の中心部からは、8kmほど離れたところにあります。

美原区の新たな街づくりの拠点としての役割が期待されているとのことで、周辺には昨年グランドオープンしたホームセンターやスーパーなどもあるので、休日はかなり混雑するかもしれませんね。

▼所在地はこちら
〒587-8577
大阪府堺市美原区黒山22-1

ららぽーと堺への行き方アクセス方法

大阪を南北につなぐ国道309号線沿いに立地しており、阪和自動車道が近くを通っています。

主要幹線道路に面しているので交通の便は良いと思います。

では、各公共交通機関や自家用車で行くアクセス方法を見ていきましょう。

バスで行く場合のアクセス方法

バスで行く場合は、近鉄・南海バスの「美原区役所前」から徒歩約5分です。

美原区役所前にはバスターミナルがあるため、スムーズなアクセスに期待できます!

▼各バスの運行情報はこちらです。
近鉄バス「河内松原駅前」~「さつき野」方面
「北野田駅前」~「さつき野」方面
南海バス「初芝駅前」~147系統
「地下鉄新金岡駅前」~146系統
(主な駅前のバス停からの運行情報です)

電車で行く場合のアクセス方法

電車で行く場合は、最寄り駅は南海高野線「北野田」駅になります。そこから約3.5kmの距離なので、徒歩で行くには少し難しいかもしれません。

シャトルバス等の情報はまだ出ていませんが、ららぽーと堺方面に向かう各社バスに乗り継ぐのがオススメです。

自家用車で行く場合のアクセス方法

自家用車で行く場合は、国道309号線、もしくは阪和自動車道を通って行きます。

阪和自動車道「美原南」ICから約1㎞、「美原北」ICから約1.5kmと高速道路を降りてすぐの到着です。

大阪方面からは国道309号線、和歌山方面からは「美原南」IC、奈良方面からは「美原北」ICを使うのがいいと思います。

幹線道路に面しているので、非常に便利ですが、周辺施設も多いため休日は混雑するかもしれません。



ららぽーと堺の駐車場情報

ららぽーと堺の駐車場台数ですが、プレスリリースによるとおよそ3050台となっています。

店舗棟の屋上の他に、立体駐車場が3階建てと6階建てが1棟ずつ、平面駐車場もあるとのことです。

店舗図を見ると、立体駐車場は店舗棟に隣接して1棟、通路で繋がっているのが1棟という構造のようです。

平面駐車場はさらに奥に配置されています。

引用元:https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2022/0601_02/

そして、オープン時の渋滞や混雑状況が気になりますよね。

ららぽーと堺に一番近いららぽーと和泉もオープン時はかなりの混雑で、敷地内に入っても停める場所がないような状況だったようです。

ららぽーと堺も最寄り駅からは少し距離があるため、車で向かう方は多くなりそうですね。

また、国道309号を挟んで向かい側のビバモールも昨年のオープン時にはかなりの渋滞ができたようで、ららぽーと堺も同じく渋滞が予想されます。

ららぽーと堺の営業時間など店舗情報

ららぽーと堺の営業時間ですが、現在は感染症予防対策の影響もあるため、ららぽーと各施設で平日10時~20時、土日祝10時~21時(飲食店などの一部店舗は11時~)となっています。

ららぽーと堺も同じく10時からオープンになりそうです。

施設の詳しい情報はまだ公開されていないので、判明したら、追記していきます。

求人についても募集が出ています。
従業員特典や快適に過ごせる休憩室があります。

従業員向けに近鉄・南海バスの最終便の増便もあるそうです。

公式の求人ページはこちらからご覧ください
↓↓↓↓
ららぽーと堺 公式求人ページ(求人ページ)

そして、出店する店舗ですが、店舗数は約210店舗と発表されています。南大阪初出店のテナントもあり、バラエティ豊かなラインナップになっています。

▼2022年9月現在発表されている店舗の一覧です。
ファッション(43店舗)
ファッション雑貨・雑貨・その他(61店舗)
サービス(30店舗)
スーパー・食物販(10店舗)
レストラン・カフェ他(22店舗)
フードコート(20店舗)

詳細はこちらの公式からご覧ください。
ららぽーと堺 公式PDF

店舗数がこれだけあると、全部見て回ろうと思ったら1日では足りないかもしれないですね。

まるでテーマパークのようです。

楽しいお買い物の時間になりますように。



ららぽーと堺の場所はどこ?行き方アクセス方法や駐車場情報についてのまとめ

今回はららぽーと堺の場所、アクセス方法、駐車場情報などについて調査しました!

オープンは2022年11月8日(火)なので、もうすぐオープンです。

店舗もまだ全てが発表されているわけではないので、これからどんな店舗が入ってくるか楽しみですね。

今後も新情報が出てくると思うので、判明したら追記していきます。

オープン直後はかなりの混雑が予想されます。
時間に余裕を持ってお出かけしたほうが良さそうですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です