草戸稲荷神社の初詣2023混雑状況!参拝時間や屋台情報についても

草戸稲荷神社の初詣2023混雑状況!参拝時間や屋台情報についても

福山市にある草戸稲荷神社の初詣は、毎年多くの参拝客で賑わっています。

広島県内2位の参拝客数だと言われていますので、人気のある初詣スポットですね。

それだけ人気のある神社ですと、やはり混み合うことが予想されます。
できれば混雑を避けて参拝したいものですね。

どうやら朝早い時間や、夕方以降になると混雑は避けられそうです。
また、3が日以降ならば空いているようです。

そうすると気になるのは参拝時間ですね。
何時から何時まで参拝できるのか。
お守りや御札を購入できるのは何時から何時までなのか。

そこで今回は、草戸稲荷神社初詣の

  • 混雑状況
  • 参拝時間、窓口受付時間
  • 駐車場情報
  • 屋台

について調査しましたので、ご紹介していきます。



草戸稲荷神社初詣・元旦の様子

福山市の草戸稲荷神社の初詣客は40~50万人で、広島県内2位の参拝客数と言われています。

これは混み合いそうですね!どのくらい混み合っているのか見てみましょう!
正月三が日はやはり混み合うようですね。
草戸稲荷神社の公式サイトでも、分散参拝を呼びかけられていました。

正月期間について
・分散してご参拝いただけますようお願い致します。
令和4年12月10日~29日を「幸先詣(12月中に神様へ1年間の感謝を申し上げ、新たな年の幸せを願うこと)」の期間とさせていただきます。
幸先詣、また2月以降の参拝をご検討ください。
・正月の御守、御札、矢熊手、縁起物などを12月10日から授与を開始致します。
・矢熊手・縁起物に関しては2月末までご準備させていただきます。
※矢熊手・縁起物はなくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

引用:草戸稲荷神社公式ホームページ(https://kusadoinari.com/newsfeed/20221209-748/)

Twitterで検索してみたところ、大行列で境内にたどり着くまで1時間かかったというツイートがありました。

2020年のツイートですが、朝8時半だと全然並ばなかったという声もありました。

真夜中だと空いていたという声もありました。

やはり朝早い時間や、少し遅い時間の方が混雑を避けることができそうですね。

寒さ対策はしっかりしておいたほうが良いと思います。



草戸稲荷神社の基本情報

住所 :広島県福山市草戸町1467
TEL  :084-951-2030
公式ホームページ:https://kusadoinari.com/

草戸稲荷神社の参拝時間

参拝時間は24時間可能のようです。
公式ホームページにも「常に開いている」旨の記載がありました。

しかし、本殿開門、祈祷受付などの窓口は16時までとなっていますので、お守りやお札を求められる場合は早めに到着する気持ちで行かれたほうが良いかもしれません。

参拝時間 24時間可能
本殿開門 8:00~16:00
祈祷受付 9:00~16:00
守札頒布 9:00~16:00

草戸稲荷神社のアクセス

最寄りの駅:JR福山駅

バス利用の場合

①JR福山駅から「神島橋西詰」下車、徒歩約10分
②JR福山駅から「草戸大橋」下車、徒歩約16分

車の場合

福山駅より車で10分
福山東ICまたは福山西ICから車で30分
福山SAスマートICから車で10分

草戸稲荷神社の駐車場

100台分の駐車場あり(無料)
芦田川河川敷が臨時駐車場として開放されるようです(無料)

草戸稲荷神社初詣・屋台情報

ネット上の情報によると、

  • たこ焼き
  • 焼きそば
  • 綿あめ
  • クレープ

がありそうです。

りんご飴もあるみたいですね。

2023年のメニューはまた変わるかもしれません。
寒い中、温かいものがあると嬉しいですね!



草戸稲荷神社初詣まとめ

福山市にある草戸稲荷神社の初詣についてご紹介してきました。

初詣に訪れる参拝客数は、広島県内2位の多さだそうです。

混雑するのを覚悟して行くことになりそうですが、できれば少しでも混雑を避けたいものです。
・朝早い時間に行く
・夕方以降など少し遅めの時間に行く
・3が日が過ぎてから行く

混雑するとなると駐車場も気になるところですが、無料駐車場100台分と、臨時駐車場が芦田川河川敷に用意されていますので車を停められないという心配はなさそうです。

屋台もあるようなので、心もお腹も満たされますね。

素敵な1年のスタートを迎えられますように。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です