広島東照宮初詣2023年の混雑状況!駐車場や参拝時間についても

広島東照宮初詣2023年の混雑状況!駐車場や参拝時間についても

毎年、初詣はいつ行かれますか?

できれば元旦、遅くても3が日には行きたいと思ってる方も多いのではないでしょうか?
4日から仕事が始まるケースも多いですし、休みの間に行きたいですよね。

だけど混雑状況が気になりますね。
せっかく行くならゆっくり参拝したい!

今回は、広島市東区にある広島東照宮の初詣の混雑状況について調べてみました。

2023年は大河ドラマ「どうする家康」が始まります。
その家康公が祀られている東照宮ですから、もしかしたら例年よりは参拝客が増えるかもしれませんね。

広島東照宮の

  • 混雑状況
  • お焚き上げ
  • 駐車場情報
  • 参拝時間
  • 屋台

についてまとめましたので、初詣に行かれる際の参考になると嬉しいです。



広島東照宮初詣の混雑状況は?

2022年元旦の午後は「長蛇の列」ができていたようです。

2020年1月2日です。この日も長蛇の列ですね

2019年1月3日。3日でもやはり人が多いですね。

3が日をすぎるとだいぶ落ち着きますね。

不要のお守りを返納できるお焚き上げはある?

1月14日(土)午前11時にとんど祭り(お焚き上げ)が行われます。

境内でお餅を焼いて食べることはできませんが、持ち帰り用のお餅と福豆の販売が行われます。

お餅(2個):150円
福豆(1袋):150円



広島東照宮でお正月だけの特別な催しはある?

過去には、御神水(神社の井戸水)を使って作られた「ジャンボ釜雑煮」が大晦日と元旦に販売されていたようですが、2023年は中止だそうです。

寒い時期で体が温まりそうなので食べたいところですが、再開されるのを楽しみに待ちましょう

広島東照宮基本情報

住所 :広島県広島市東区二葉の里2-1-18
TEL :082-261-2954
公式ホームページ:https://www.hiroshima-toshogu.or.jp/

広島東照宮の参拝時間は?

公式サイトによると、開門が6時10分、閉門が19時となっていますので、この時間内であれば参拝できるのではないかと思われます。

しかし、祈願の受付時間は別です。

元日
午前0時~午前2時
午前7時~午後5時30分

1月2日、3日:午前9時00分~午後5時

1月4日、5日
午後1時~1時40分→午後2時開始
午後2時~2時50分→午後3時15分開始
※4日は戌の日ですが、大変混雑が予想されます

1月6日:正午~午後3時15分

1月7日以降:午前9時~午後4時

引用元:広島東照宮公式サイト
(https://www.hiroshima-toshogu.or.jp/gokigan/hatsumode.html)

広島東照宮のお守りや御札の購入時間は?

 

元日
午前0時~午前2時00分
午前7時~午後7時

2日(月)・3日(火) :午前9時~午後6時

4日(水)・5日(木): 午前9時~午後5時

6日(金)以降 :午前9時~午後4時

引用元:広島東照宮公式サイト
(https://www.hiroshima-toshogu.or.jp/gokigan/hatsumode.html)

広島東照宮へのアクセス行き方は?

公共交通機関利用の場合

★JR広島駅(新幹線口)から 徒歩8分

★東照宮入口バス停(広島バス)から 徒歩5分
27号線(紙屋町[県庁前]~戸坂東浄団地)
29号線[曙町・矢賀経由](広島BC~小河原車庫)
29号線[中山経由](広島BC~小河原車庫)

車を利用の場合

山陽自動車道 広島IC又は広島東ICから 20分

広島東照宮の駐車場は?

境内地内に駐車場はありますが、正月3が日は利用できません
近隣の有料駐車場を利用することになります。

広島東照宮に屋台はある?

ネット上を調べてみましたが、屋台情報は見つかりませんでした。

公式サイトに、境内での飲食物(ぞうに・うどん等)の販売を中止する旨の記載があるので屋台はないと思われます。

広島東照宮初詣のまとめ

広島市にある広島東照宮の初詣についてご紹介してきました。

Twitter情報から、正月3が日まではやはり混み合うことがわかります。
しかし、早めの時間や、遅めの時間など時間をずらしていくと少し混雑が緩和されているのではないかと思われます。
あとは、3が日にこだわらなければ4日以降に行かれるのが良さそうです。

2023年1月4日は戌の日で、安産祈願の参拝客が多くこの日までは混雑するかもしれません。

寒さ対策も忘れずにしてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です