劇団四季リトルマーメイド広島の感想!キャストやグッズ・座席についても紹介!

リトルマーメイド

2022年7月11日
劇団四季のリトルマーメイドが広島で初日を迎えました。

初日公演に行ってきましたので、感想を書いてみました。

気になるキャスト、グッズ、座席、そして、上演時間についてもご紹介しますね。



劇団四季リトルマーメイド広島の感想

行ってきました~!

朝からワクワクして仕事中も頭の中はリトルマーメイドの曲『パート・オブ・ユア・ワールド』や『アンダー・ザ・シー』が流れてました(笑)

『パート・オブ・ユア・ワールド』は、アリエルが海の上の世界に憧れて歌う歌。

歩いて 走って 陽の光 浴びるの~

という歌詞の歌です。

『アンダー・ザ・シー』はカニのセバスチャンが歌うめっちゃ盛り上がる曲ですね!

公演場所は上野学園ホール

最寄り駅はアストラムラインの白島駅です。

白島駅では7月11日から「アンダー・ザ・シー」がホームで流れます。
しっかり聞きましたよ!

アストラムラインを降りたらもう、気分はリトルマーメイドの世界。

ホームは曲だけでなく。階段にもリトルマーメイドの文字が描かれています。

電車を降りたらすぐに分かるよう、案内されてます。

白島駅ホーム

そしてこちらが、改札口からホームへ向かうエスカレーターです。

白島駅エスカレーター

そして駅から徒歩2~3分で到着。

会場の外も中も写真撮影する人でいっぱいです。

リトルマーメイドポスター

ギリギリに到着すると写真撮れないかもしれないし、トイレも済ませておきたいので早めに会場入りすることをお勧めします。

あらすじはネタバレになるのでここでは書きませんが、私の感想を少し書きますね。

フライングしながらの歌や演技は見ている以上に大変なものだと思いますが、でもとても自然な感じです。
本当に泳いでいるようで気持ちよさそうにも感じます。

「アンダー・ザ・シー」の曲のときは客席のどこかから手拍子が始まり、そのうち会場全体で手拍子が鳴り一体感を感じました。
盛り上がるシーンで更に盛り上がりましたね。

アリエルが陸に上がった時、自分の足で立つことが出来ないんですよね。

そんなとき、かもめが勇気を与える歌を歌うんですけど、この歌を聞いて勇気をもらった人もいるんじゃないかな?と思います。

自分にとって難しいことにぶつかった時、勇気を出して自分を信じて前向きに行こう、そんな応援歌。

私自身、勇気もらいました。

あと、アリエルの仕草がとても可愛い!
特にカーテンコールは本当に可愛かったです。

全体を通して、笑ったり、ちょっとウルっとしたりとても楽しい時間でした。

せっかく広島での公演なので是非多くの方に足を運んでいただきたいと思いますね!

舞台終了後、外のポスターはライトアップされていてとても綺麗でした。

リトルマーメイド

アリエルが海の中を泳いでるポスターですが、泡が光るんです。
これも記念写真撮ってる方は多かったですね。



劇団四季リトルマーメイド広島のキャストは誰?

初日のキャストですが、アリエル役は守山ちひろさんでした。

守山ちひろさんは広島市南区出身だそうです。
凄く身近に感じますね。

フラワーフェスティバルでゲスト出演された木村奏絵さん(アリエル役の一人)は別の日のようです。

同じくフラワーフェスティバルでゲスト出演された有賀光一さんは、初日はアースラの手下であるウツボのフロットサム役でした。

フラワーフェスティバルのときはセバスチャン役で紹介されていましたので、別日にセバスチャン役で出演されると思います。

有賀光一さんは、セバスチャンとフロットサムを一人二役されるんですね!

しかも、アリエルの味方と悪役というこのギャップ!

複数回観に行かれる予定の方は、どちらの有賀光一さんも観られるとラッキーですね!

私は複数回行く予定なので、次行くときは木村奏絵さんのアリエルと有賀光一さんのセバスチャンを観たいな。

その日のキャストが楽しみです。

他のキャストはこちらの写真を見て頂けたらと思います。

初日のキャストです。
リトルマーメイドキャスト

守山ちひろさんのプロフィール記事はこちらをご覧ください。
守山ちひろ(リトルマーメイドアリエル役)のプロフィール!年齢や出身高校についても守山ちひろ(リトルマーメイドアリエル役)のプロフィール!年齢や出身高校についても

劇団四季リトルマーメイド広島のグッズ

グッズ販売はとても人気です!
1階のグッズ売り場は長い行列ができていました。

しかし、2階にもグッズ販売コーナーはあります。

1階と比べると小規模です。
並んでいる人も少ないので、購入するものが決まっている場合は2階で購入したほうが待ち時間が少なくてオススメです。

グッズメニューのQRコードも用意されているので、待ってる間にスマホでグッズを選ぶことも出来ます。

静岡・広島・仙台公演限定グッズもあります。

  • シークレットアクリルキーホルダー(黒いカプセルに入っているので空けてからのお楽しみです)¥600
  • クリアファイルセット ¥700

アクリルキーホルダー

クリアファイル

無料の袋はありませんので、グッズ購入用に袋を持参するか、エコバッグを購入することになります。

  • A4サイズ(タテ)¥300
  • A3サイズ(ヨコ)¥400

の2種類があります。
どちらも黒地にリトルマーメイドのイラストのエコバック。

観劇記念にもなりますね。

グッズは、上記の限定品を含めて、くし、ボールペン、ハンカチなど32種類あります。

グッズメニュー



劇団四季リトルマーメイド広島の座席について

今回私はC席でした。
2階席で最後列から3列前なので、もう本当に後ろです。

それでも結構見えました。

念のため、双眼鏡を持っていきましたがあまり必要性を感じませんでしたね。

S席だともちろんよく見えると思います。

役者さんの顔をはっきりと見たい
近くに感じたい

こういう場合はやはり前方の席をお勧めします。

だけど、舞台全体を見ようと思ったら2階席の方が案外見えるかもしれません。

また、海の世界を表現しているのでフライングも多いため、視線もずっと下ばかり向けているわけではありません。

私はC席でも十分満足できましたし、お勧めします。

劇団四季リトルマーメイド広島の時間

所要時間は2時間35分です。

途中、休憩時間は20分間あります。

18時30分の会の場合
1幕:18時30分~19時40分
休憩:20分間
2幕:20時~21時5分

リトルマーメイド上演時間

初日だったからでしょうか?

カーテンコールは10分ほどありました。

2幕が終了したのは21時10分(5分遅れの18時35分スタートでした)

それからカーテンコールが始まり、終了したのは21時20分でした。

カーテンコールの途中に帰られる方もいらっしゃいました。

交通機関など、やはり帰りの時間もあるでしょうから最後まで残れなかったと思われます。



劇団四季リトルマーメイド広島についてのまとめ

7月11日~10月10日まで広島で上演される劇団四季のリトルマーメイドについてご紹介してきました。

本当に素敵な作品で、老若男女楽しめる作品です。

グッズも地域限定グッズがあって特別感がありますね!

上演時間は約2時間半ですが、あっという間でした。

とても楽しい時間を過ごせましたよ。

是非多くの方に観ていただきたいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です