SixTONES(ストーンズ)の人気順は?ダンスの上手い順や人気の理由についても

SixTONES(ストーンズ)の 人気順は? ダンスの上手い順や 人気の理由

2020年1月22日にCDデビューしたSixTONES

歌・ダンス・舞台・ドラマ・映画・ラジオ・バラエティ番組出演と幅広く活躍するアイドルグループです!

今回は、SixTONESの人気順・ダンスの上手い順・人気の理由についてまとめてみたいと思います。



SixTONES(ストーンズ)の人気順は?

独自で投票を募ったファンによるグーグルアンケート結果や、SNSでの集計による結果は、このような結果でした。

1位:京本大我
2位:松村北斗
3位:田中樹
4位:ジェシー
5位:森本慎太郎
6位:髙地優吾

しかし、人気のSNSの一つである「Instagram」の#(ハッシュタグ)+名前での投稿数の順位は以下のようになりました。

1位:松村北斗
2位:京本大我
3位:田中樹
4位:ジェシー
5位:森本慎太郎
6位:髙地優吾

注目する点は、上位二人のランクが入れ替わっているところです!

松村北斗さんは、ドラマ・映画出演を中心に活躍が増え、ファンが急増しているようです。

今後、松村北斗さんが人気順で1位になることも充分考えられますね。

SixTONES(ストーンズ)のダンスの上手い順は?

1位:森本慎太郎
2位:ジェシー
3位:松村北斗
4位:京本大我
5位:田中樹
6位:髙地優吾

1位の森本慎太郎さんは、ジャニーズ歴が15年と非常に長く、幼少の頃からダンスレッスンを受けていました。

そして、中学生の頃は体操部に所属。

そのため、アクロバットが得意で体の使い方も上手いため、ダンススキルの高さに繋がっているようです。

SixTONESは全員比較的長くジャニーズJr.時代を過ごしたため、ダンススキルを磨いたのち、メジャーデビューとなりました。

ジャニーズJr.時代の下積み経験が、SixTONESのダンスのベースになっているようです。



SixTONES(ストーンズ)の人気の理由は?

SixTONESの人気の理由は、

  • 歌唱力の高さ
  • バラエティ番組での対応・トーク力
  • クールなビジュアル

と思われます。

特に、SixTONESの歌唱力は高いことで有名です。

京本大我さんはミュージカルや舞台で歌唱力を磨いています。

デビュー曲の「Imitation Rain」は、XJAPANのYOSHIKIさんが作詞作曲を手がけ、「マスカラ」は、King Gnuの常田大希さんが楽曲提供をしています。

実力のあるミュージシャンが曲を手がけるだけあって、SixTONESの歌唱力はそれだけレベルの高いと言えるのではないでしょうか。

SixTONES(ストーンズ)のメンバープロフィール

ジェシー(じぇしー)

生年月日:1996年〈平成8年〉6月11日生まれ。(2021年11月現在25歳)

ニックネーム:ジェス

2006年9月にジャニーズ事務所に入所。

通っていた空手道場にジャニーズJr.だったジョーイ・ティーさん(現在はジャニーズ事務所退所)も通っていました。
彼から誘われたことが入所のきっかけだそうです。

当時、ジャニー喜多川さんが ハーフっぽい子を探していて、後日ジャニー喜多川に会いに行き、ジャニーズ事務所の入所が決定。

そのクールな見た目に反して「親父ギャグ好き」なユニークな一面があり、SixTONESのムードメーカーとなっています。

京本 大我(きょうもと たいが)

生年月日:1994年〈平成6年〉12月3日生まれ。(2021年11月現在26歳)

ニックネーム:きょも

父親は俳優の京本政樹さんです。

家族でハワイ旅行中に撮った写真をジャニー喜多川さんが偶然見かけて、それで父親の京本政樹さんに連絡をしたそうです。

ハワイの飲食店で撮った、京本大我さんと店主との2ショット写真だったんですが、もしその写真をジャニー喜多川さんが見かけなければスカウトされることはなかったのでしょうか?

偶然ってすごいですね!

そして、歌唱力の高さを生かして、ミュージカルや舞台にも出演することが多いんですよ。

松村 北斗(まつむら ほくと)

生年月日:1995年〈平成7年〉6月18日生まれ。(2021年11月現在26歳)

ニックネーム:ほっくん

2009年2月15日、山下智久さんに憧れてジャニーズ事務所に入所。

ジャニーズJr.時代から数多くの映画やドラマで活躍し、演技力を磨いてきました。

2021年11月から放送のNHK朝ドラ「カムカムエヴェリバディ」では、「雉真稔」役で出演されています。

また、2021年vivi国宝級イケメンランキングでは、1位に選ばれました。
国宝級1位ってすごいですね!

髙地 優吾(こうち ゆうご)

生年月日:1994年〈平成6年〉3月8日生まれ。(2021年11月現在27歳)

ニックネーム:こーち

日本テレビ系のバラエティ番組『スクール革命!』3年J組!新入生オーディションに、中学の同級生が知らない間に応募したことがジャニーズ事務所入所のきっかけとなります。

ジャニーズJr.時代にはKAT-TUNのコンサートのバックダンサーを務め、松村北斗さんとともにユニットに参加するなど、活躍の場を広げてこられました。

森本 慎太郎(もりもと しんたろう)


生年月日:1997年〈平成9年〉7月15日生まれ。(2021年11月現在24歳)

ニックネーム:しんちゃん

兄は森本龍太郎さんで、Hey!Say!JUMPの元メンバーでした。

2006年、兄が出演したコンサートを見た帰りに、ジャニー喜多川さんから声をかけられたことがきっかけでジャニーズ事務所に入所します。

SixTONESの中では最年少であり、メンバーから可愛がられている弟的存在です。

田中 樹(たなか じゅり)


生年月日:1995年〈平成7年〉6月15日 生まれ(2021年11月現在26歳)

ニックネーム:じゅったん

2008年4月、中学生になったばかりの頃に母親が勝手に履歴書を送り、ジャニーズ事務所に入所しました。

兄はKAT-TUNの元メンバー田中聖さんです。

田中樹さんは、SixTONESの中では主にラップとMCを担当しています。

トーク力が評価されることが多い田中樹さんですが、先輩が活躍しているところなどを見ながら自分なりに学んできたそうです。

そんな努力もあってでしょう、SixTONES公式YouTubeで、わちゃわちゃと暴走するSixTONESのメンバーのトークをしっかりとまとめることができる存在となっています。

SixTONESについてまとめた記事はこちらからも読めます。
SixTONESの人気が落ちたって本当?業界やスタッフの評判はどうなのか調査!SixTONESの人気が落ちたって本当?業界やスタッフの評判はどうなのか調査!松村北斗の本名は? 父・母・兄弟など家族構成は?松村北斗の本名は?父親・母親・兄弟など家族構成を調査!家族愛あふれるエピソードも

 

SixTONES(ストーンズ)のまとめ

SixTONESの人気順、人気の理由を紹介してきました。
人気の理由をまとめますね。

  • 歌唱力の高さ
  • バラエティ番組での対応・トーク力
  • クールなビジュアル
  • SixTONESのメンバーはジャニーズJr.歴が長いため、ダンススキルも高い。
  • 松村北斗さんの人気が急上昇中

SixTONESのメンバー6人は、ジャニーズJr.時代に長く下積み時代を経験しています。

現在SixTONESが活躍しているのは、この下積み経験が生きているのではないでしょうか。

これからもSixTONESは止まることなく、活躍を広げていくことでしょう!

応援しています。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です