『千と千尋の神隠し』 舞台大阪公演のチケット販売はいつから?取り方は?

『千と千尋の神隠し』 舞台 大阪公演のチケット販売 いつから?取り方は?

かの有名なジブリ映画『千と千尋の神隠し』舞台化が発表されましたね!

2022年2月28日(月)の東京公演(帝国劇場)を皮切りに大阪、福岡、札幌、名古屋と全国で上演予定となっています。

主人公である千尋役は橋本環奈さん上白石萌音さんのダブルキャストで担当となっています!

今をときめく人気女優である2人が主人公だなんて、両方の千尋を見たくなってしまいますね。

ジブリ作品の中でもファンタジー感の強い本作ですから、あの世界観がどのように表現されるのか、演出なども見どころがありそうです!

是非観に行きたい作品ですよね。

そこで今回は、舞台の大阪公演のチケット販売がいつからなのか、チケットの取り方はどのようになっているのか調べてみました!



『千と千尋の神隠し』 舞台大阪公演のチケット販売はいつから?

『千と千尋の神隠し』舞台大阪公演のチケット販売は、いつからなのでしょうか?

話題性の高い舞台ですので、チケットも争奪戦になることが予想されます。

既にみなさんチケットを取る気満々です!

是非とも販売スケジュールを抑えてチケットをゲットしたいですよね。

調べてみましたが、大阪公演分のチケット販売開始日は発表されていませんでした。

現在チケット販売の情報が解禁されているのは東京公演のみです。

【東京公演】
場所:帝国劇場
日程:2022年3月2日(水)〜3月29日(火)
チケット販売開始日:2021年12月18日(土)
チケット料金:S席14,500円 A席9,500円 B席5,000円

チケット販売開始日は公演の約3ヶ月前ということになりますね。

となると、大阪公演のチケット販売開始もそのくらいのスケジュールになる可能性が高いです!



『千と千尋の神隠し』 舞台大阪公演のチケットの取り方は?

では、チケットはどのようにして取るのでしょうか。

『千と千尋の神隠し』舞台大阪公演の販売はまだ開始していません。
(2021年11月現在)

東京公演と同様の販売方法になりそうですね。

東京公演のチケット販売は、何種類のパターンがあります。

《インターネット購入》
東宝ナビザーブ
先行抽選エントリー:2021年12月7日(火)〜10日(金)
※東宝ナビザーブに登録している方のみエントリー可能。登録は無料。
一般発売:2021年12月18日(土)10:00〜
 
プレイガイド
一般発売:12月19日(土)〜

チケットぴあ https://t.pia.jp/
e+(イープラス) https://eplus.jp/
ローソンチケット https://l-tike.com/
CNプレイガイド https://www.cnplayguide.com/
セブンチケット http://7ticket.jp/
 
《グループ観劇》
東宝エージェンシー
03(3216)2008
 
《電話予約購入》
東宝テレザーブ
受付開始:2021年12月19日(日)〜 
電話番号:03(3216)7777
 
《帝国劇場窓口販売》
受付開始:2021年12月19日(日)〜
※劇場窓口販売は一般前売開始日の翌日から、残席がある場合のみ販売。
窓口の営業時間はこちら https://www.toho.co.jp/stage/teigeki/business_hours/ 
 
(参照元:舞台 千と千尋の神隠し公式サイトhttps://www.tohostage.com/spirited_away/schedule.html)

購入方法はかなりの種類がありますね!

東宝ナビザーブの先行抽選エントリーが1番早い日程となっていますので、会員登録をした上で、エントリーしてみてはいかがでしょうか?

抽選結果が楽しみですね!



『千と千尋の神隠し』 舞台大阪公演の場所・日程・スケジュールは?

大阪公演の場所

大阪公演の場所は梅田芸術劇場メインホールです。

会場:梅田芸術劇場メインホール
住所:〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町19-1

場所はこちらです。

アクセス:
阪急電車
『大阪梅田駅』茶屋町口から徒歩3分
 
JR線
『大阪駅』御堂筋北口から徒歩8分
 
地下鉄
御堂筋線『梅田駅』1号出口から徒歩5分
御堂筋線『中津駅』4号出口から徒歩5分
谷町線『東梅田駅』1号出口から徒歩7分
四つ橋線『西梅田駅』3号出口から徒歩11分
 
阪神電車
『大阪梅田駅』東出口から徒歩10分

繁華街から近く、アクセスも良いですね!
観劇と一緒に観光もできそうですので、素敵な大阪旅行にできるのではないでしょうか?

大阪公演の日程・スケジュール

大阪公演のスケジュールはこちらです。

2022年4月13日(水)〜24日(日)

春先の公演スケジュールとなっていますね。

前述の通り、東京公演のチケット販売開始は公演の約3ヶ月前です。
大阪公演のチケット販売開始は2022年の1月前後になる可能性が高いのではないでしょうか。

また、公演時間についての詳細は発表されていませんが、東京公演の場合ですと、13時、17時、18時の公演があります。
大阪公演も同様に、昼と夜の公演時間がありそうですね。

また、公演期間は平日を含む約10日間です。
土日はチケットの競争倍率が上がることが予想されますので、平日昼の観劇を検討するのが良さそうですね!

『千と千尋の神隠し』 舞台 福岡公演のチケット販売 いつから?取り方は?『千と千尋の神隠し』 舞台福岡公演のチケット販売はいつから?取り方は?『千と千尋の神隠し』 舞台 名古屋公演のチケット販売 いつから?取り方は?『千と千尋の神隠し』 舞台名古屋公演のチケット販売はいつから?取り方は?

『千と千尋の神隠し』 舞台大阪公演のまとめ

『千と千尋の神隠し』舞台大阪公演のまとめはこちらです!

  • 大阪公演のチケット販売は、東京公演のチケット販売スケジュールを考慮すると、公演の約3ヶ月前である2022年1月前後。
  • チケットの取り方はインターネット購入、電話予約、劇場窓口にて受付。
  • インターネット購入は、東宝ナビザーブにて先行抽選エントリーが可能。
  • 大阪公演の場所は梅田芸術劇場メインホール。大阪府の中心街である茶屋町にあり、アクセスも良好。
  • 大阪公演の日程は2022年4月13日(水)〜24日(日)。
    公演時間は東京同様、昼と夜の公演がある可能性が高い。

いかがでしたでしょうか?
とても人気のある舞台であることは間違いないので、是非ともチケットを購入したいところです!

追加の情報についても引き続き追っていきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です