「ちむどんどん」キャストの幼少期を演じる子役紹介!ヒロインや兄弟を演じるのは誰?

「ちむどんどん」キャストの幼少期を演じる子役紹介!ヒロインや兄弟を演じるのは誰?

2022年4月11日から、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)で「ちむどんどん」の放送が始まりましたね!

沖縄県を舞台に繰り広げられるホームドラマ。

子役の活躍が見られるようなので、ここでは「ちむどんどん」キャストの幼少期を演じる子役について調査してみました!

ヒロインやヒロインの兄弟を演じるのは誰なのか?
子役の子のプロフィールや出演作についても紹介していきます!



「ちむどんどん」キャスト子役のプロフィール・出演作紹介

稲垣来泉(ヒロイン比嘉暢子の子役)

ヒロイン比嘉暢子の子供時代を演じる稲垣来泉さん。

朝ドラのヒロインの子役時代を演じるだけに、かなりの演技力と経歴の持ち主のようです。

プロフィール

名前  :稲垣来泉(いながき・くるみ)

生年月日:2011年1月5日(2022年4月現在、11歳)

稲垣来泉さんはクラージュキッズに所属する子役タレントさんです。

お姉さんの稲垣芽生さんも子役として活躍中。

なんと50作近い作品に主演しているというので、とても人気のある子役なんですね!

稲垣来泉さんは4歳の頃からドラマに出演し、注目されるようになりました。

朝ドラの出演は「ちむどんどん」で3作目となるようです!

出演作品

【テレビドラマ】
・『砂の塔〜知りすぎた隣人』
・『TWO WEEKS』
・『とと姉ちゃん』(朝ドラ)
・『スカーレット』(朝ドラ)

【 映画 】
・『人魚の眠る家』
・『人間失格 太宰治と3人の女たち』
・『映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』

浅川大治(兄・比嘉賢秀の子役)

比嘉家の長男役を演じる浅川大治さん。

勉強が苦手だけれど、優しくて家族思いの比嘉賢秀役を演じます。

プロフィール

名前  :浅川大治(あさかわ・だいじ)

生年月日:2008年6月24日(2022年4月現在、13歳)

身長  :163.5cm

特技 :アメリカンフットボール

テアトルアカデミープロダクションに所属しています。

出演作品

2017年小雪さんが主演したドラマ「大貧乏」がデビュー作。

ごめん、愛してる」では主役の長瀬智也さんの幼少期を、
北川景子さん主演の「この世界の片隅に」では小出恵介さんの幼少期を演じていました。

藤ヶ谷太輔さんが双子の役を演じた「ミラー・ツインズ」というサスペンスドラマ。
浅川大治さんは藤ヶ谷太輔さんが演じた双子の役の幼少期を演じ、演技力が高く評価されました。

朝ドラは、今回で2度目の出演になります。
前回は「エール」で、ヒロイン音(二階堂ふみ)の姉、吟(松井玲奈)夫婦の養子になる戦災孤児のケンを演じました。

土屋希乃(姉・比嘉良子の子役)

川口春奈さんが演じる比嘉良子の幼少役に抜擢された、土屋希乃さん。

兄妹の中でもかなりの「しっかり者」の性格の役柄を演じるのだとか。

プライベートでは中学2年生の女の子!
子役で忙しい傍ら、中学受験にも挑戦した頑張り屋さんの一面もあるようです。

プロフィール

名前  :土屋希乃(つちや・きの)

生年月日:2008年8月25日(2022年4月現在、13歳)

特技  :乗馬・運動すること

ヒラタオフィスに所属しています。

土屋希乃さんはなんと、0歳で芸能界入りしたというから驚きですね!

1歳のときにNHK教育テレビ『いないいないばあっ!』にレギュラー出演しています。

この番組は小さい頃に見ていた人も多いと思うので、土屋希乃さんを見たら「あの子だ!」って感じになる人はいるのではないでしょうか?

またNHKEテレの「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」には2017年から2019年まで主演のアズキ役をつとめていました。

子供向け番組での活躍が多いようですね。

2020年、小学6年生のときに「第9回ニコ☆プチモデルオーディション」でグランプリを獲得。

2021年から専属モデルとして活躍の幅を広げています。

出演作品

【 CM 】
・「エバラ食品プチッと鍋」
・「日本公文教育研究会」

【ドラマ】 
・「相棒」
・「浦安鉄筋家族」

布施愛織 (妹・比嘉歌子の子役)

名前に「歌」が入る歌子役を演じる布施愛織さん。

歌が得意な女の子をキャスティングしたかったようで、歌が得意な布施愛織さんが選ばれたようです。

プロフィール

名前  :布施愛織(ふせ・あいり)

生年月日:2012年10月15日(9歳)

血液型 :A型

趣味  :読書、手話、三線

特技  :早口言葉、歌、絵を描くこと

オスカープロモーション所属。

出演作品

・ほんとうにあった怖い話2019~冬の特別篇~「Phantasm」

現在確認できている布施愛織さんの出演作品はこの1作のみです。

これから活躍が期待される子役さんですね!

宮下柚百(幼なじみ・砂川智の子役)

主人公の暢子たち四兄妹の幼なじみ役を演じる、宮下柚百さん。

比嘉家との関わりが多い重要な役どころになりそうですね!

プロフィール

名前  :宮下柚百(みやした・ゆずと)

生年月日:2007年11月9日(2022年4月現在、11歳)

所属事務所:クラージュ・キッズ

出演作品

・「名も無き世界のエンドロール」マコト(新田真剣佑さん幼少期)役

・「覚悟はいいかそこの女子。」小学生の斗和(中川大志さん幼少期)役

・「銀魂2 掟は破るためにこそある」 いじめっ子役

・「ママレード・ボーイ」10歳の遊(吉沢亮さん幼少期)役

田中奏生(転校生・青柳和彦の子役)

東京からの転校生「青柳和彦」役です。
ヒロイン暢子が初めて出会う「東京の人」。
今後の暢子の成長に大きな影響を与えそうですね。

プロフィール

名前  :田中 奏生(たなか かなう)

生年月日:2006年1月25日 (2022年4月現在、16歳)

出身地 :千葉県

血液型 :A型

研音に所属しています。

けん玉が得意だそうですよ!

出演作品

【ドラマ出演作】

・青のSP 
・君と世界が終わる日に 
・病室で念仏を唱えないでください 
・トップナイフ 
・BG〜身辺警護人〜 
・ラジエーションハウス 
・いつかこの雨がやむ日まで 
・グッド・ドクター 
・どこにもない国

【映画主演作】

・泣き虫しょったんの奇跡 
・あゝ、荒野

「ちむどんどん」キャストの幼少期を演じる子役紹介のまとめ

ドラマや映画出演歴のある子役の子が多いですね。

「ちむどんどん」以外にも今まで朝ドラに出演したことがある子役の子もいます。

子役とはいえ、キャリアが長くドラマや映画の出演作品も大人顔負けの経歴の持ち主ばかりです。

ドラマも盛り上げる役になることは間違いなさそうなので、「ちむどんどん」の放送がとても楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です