筑後川花火大会2022の観覧場所やおすすめの穴場スポットを調査!開催日程についても

筑後川花火大会2022の観覧場所やおすすめの穴場スポットを調査!開催日程についても

日本ではたくさんの花火大会が開催されますね。

その中でも西日本有数の規模を誇ると言われている、筑後川花火大会についてご紹介したいと思います。

2022年の日程や、筑後川花火大会の観覧場所・花火見物の穴場スポットなどをまとめたいと思います。



筑後川花火大会2022の観覧場所はどこ?

それでは、観覧場所はどのあたりになるのでしょうか。

公式の観覧場所は

  • 小森野会場
  • 篠山会場
  • 鳥栖会場
  • 長門石会場
  • 京町会場
  • みやき会場

以上の6会場が観覧場所となります。


コロナの影響で全国の花火大会は「観覧席は全て有料」となっているところが多いようですが、筑後川花火大会2022に関しては詳細がまだ発表されていません。

観覧の場所取りは8月3日から可能のようですね。
公式ツイッターに書いてありました。

会場周辺は、かなりの混雑が予想されます。

そのため、電車・徒歩での移動が良いのではないでしょうか。

筑後川花火大会2022おすすめの穴場スポットは?

それでは、公式の観覧場所以外に穴場と言われるところはあるのでしょうか?

小森野会場

公式の会場の中でも、一番人が少ない可能性が高いと言われている会場です。

篠山会場の横にあるのですが、篠山会場がメインとなっているため多くの人がそちらに流れていくと予測されます。

そのため、小森野会場が穴場としておすすめスポットに挙がるようです!

久留米市役所前の広場(両替町公園)

久留米市役所前にある広場(両替町公園)は打ち上げ会場からは少し離れているものの、目の前に障害物がないため非常に見晴らしが良く、綺麗に花火を鑑賞できます。

芝生広場は広々としていて、レジャーシートをしいてゆっくりと花火を鑑賞出来ます。

ゆめタウン久留米店屋上

ゆめタウン久留米店、久留米市にある大型のショッピングセンターになります。

筑後川花火大会当日は、ゆめタウン久留米店の無料駐車場が開放される予定です。

屋上駐車場だけあって、障害物がなく見晴らしの良さは最高です。

花火会場からは少し離れていますが、キレイに花火が見えるようですよ!



筑後川花火大会2022の詳細

福岡県久留米市で開催される、第363回筑後川花火大会。

感染拡大防止の為中止となっていましたが、今年は3年ぶりの開催となります。

久々の花火大会はとても嬉しいし、待ち遠しいですね!

筑後川花火大会2022の詳細を、項目別に見ていきたいと思います!

筑後川花火大会2022の日程と時間

開催日時:2022年8月5日(金)19:40~20:10

※雨天の場合は、同7日(日曜日)に延期

例年は60分の花火大会となっていましたが、今回は30分に短縮されます。
 

筑後川花火大会2022は何発上がる?

打ち上げ数は約1万8000発で、西日本最大級と言われています。

ところが、2022年はコロナの影響で規模縮小となり、9,000~10,000発の打ち上げ予定となります。

仕掛け花火は行われないそうです。

例年ならストーリー性のあるスターマインや、ナイアガラをはじめとする大規模な仕掛け花火、巨大な尺玉など多彩な花火が楽しめます。

規模は縮小となりますが、夜空に打ち上げられる花火は壮大でとても美しいでしょうね。

今からとても楽しみです!

筑後川花火大会2022の打ち上げ場所

会場は筑後川河川敷に6つ用意され、打ち上げ箇所も2箇所あります。

【 京町会場 】

二千年橋〜長門石橋の水天宮前左岸河川敷の対岸にある会場

【 篠山会場 】

長門石橋〜豆津橋の久留米城前左岸河川敷の対岸にある会場

仕掛け花火が開催されない2022年は、両会場から花火が上がると思われます。



筑後川花火大会2022屋台情報

例年、屋台の会場となるのは

  • 京町会場
  • 篠山会場

となっています。

店によっては違うようですが、お昼過ぎから16時ごろまでにはお店が揃うようです。

花火が開催される直前には行列になると思いますので、18時ごろまでには屋台を回るようにしたいですね!

筑後川花火大会2022のアクセス

筑後川花火大会の公式会場は6会場とも、JR久留米駅が最寄駅

ところが、JR久留米駅だとどの会場も徒歩で10分以上はかかるようです

会場から少し離れた、西鉄久留米駅からは有料シャトルバスが運行される予定です

花火大会の観覧場所に行くには、以上のどちらかの駅を選ぶのがベストのようですね。

筑後川花火大会2022駐車場はある?

筑後川花火大会会場付近には駐車場が設けられていません。

JR久留米駅に近い駅前などに車を停めて、電車で移動し、花火大会会場へ行くという手もあります。

  • JR肥前旭駅
  • JR荒木駅

が久留米駅と同じ路線で近くの駅となります。

もう一つ、博多に宿泊し、博多から久留米まで新幹線で往復して、花火を見るという方法もあります。

筑後川花火大会の会場周辺では、18:30~22:00まで交通規制があります。

車での移動はなるべく避けた方が良さそうですが、どうしても・・・という方は時間に余裕を持って出かけましょう。

筑後川花火大会2022についてのまとめ

2022年8月5日(金)19:40~20:10に花火大会が開催される予定です。

打ち上げの数は9,000〜1万発と例年よりも数が少ないですが、三年ぶりの開催ということもあり盛り上がると思います。

JR久留米駅周辺で花火大会観覧席がありますが、移動は電車か徒歩をおすすめします。

コロナの感染対策をしながら、マナーを守って筑後川花火大会を楽しみたいですね。

夜空に華やかに咲く美しい花火を、ぜひ楽しんでもらいたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です