文化人わぴちゃんの性別は?本業は何?

ひまわり畑の少年

2019年4月14日(日)の行列のできる法律相談所に登場した、『文化人わぴちゃん』。

ぱっと見、私には『わぴちゃん』が女性なのか男性なのかわからず性別不明、しかも、タレントなのかお笑い芸人なのかもわかりませんでした。

そんな『文化人わぴちゃん』が何者なのか気になって調べてみました。

性別はもちろん、タレントなのか芸人さんなのか、それとも全く芸能界とは関係ない仕事をしているならば本業は何かを調べましたので、是非ご覧ください。



わぴちゃんのプロフィール~本業は?

わぴちゃんの本名は 岩槻秀明さん。

男性の方ですね。

お仕事は色々されているようで、

  • 自然科学系ライター(フリーランス)
  • 気象予報士
  • 千葉県立関宿城博物館 展示協力員
  • 千葉県希少生物及び外来生物リスト作成検討会種子植物分科会委員
  • 野田市史編さん調査協力員(自然編)
  • 千葉県生物学会 幹事
  • 日本気象予報士会/日本気象学会会員
  • (引用:http://wapichan.sakura.ne.jp/profile.html

    などなど、どれが本業なのでしょうと言うくらいされているようですが、自然に関することに携わっていらっしゃいます。

    自然に関する書籍、雑誌等の企画、制作に携わる仕事をされていて、写真も撮られているので、
    1番目の自然科学系ライターが本業なのではないかと思います。

    専門分野は植物、昆虫、気象ということで、さかなクンの陸バージョン?と勝手に思ってしまいました。(笑)

    年齢は1982年生まれの37歳です。(2019年4月14日現在)

    わぴちゃんの性別は?

    先程も書きましたが、男性です。

    しかし、ピンク色の服装でテレビに登場し、声が高かったり、雰囲気もどことなく女性?と思わせる感じがあり、もしやオネエでは?

    調べてみましたが、オネエと断定できるものは見つかりませんでした。

    しかし、オネエ疑惑があるんですね。私と同じようにオネエなのか?と思った方は少数では無いようです。

    行列のできる法律相談所では、東野幸治さんに『くっつき虫』を投げて驚かせたかと思えば、ゲストの田中圭さんには胸に2ヵ所ちょんちょんとくっつき虫を付けるという、お茶目な行動でなんとなく乙女を感じてしまいました(笑)

    わぴちゃん略歴

    1982年9月1日宮城県気仙沼市生まれ。
    2006年9月人間総合科学大学人間科学部卒業。
    2006年8月より千葉県立関宿城博物館客員研究員に就任。
     ※現在は客員研究員から展示協力員へと名称が変更になっています。
    2013年7月より野田市史編さん調査協力員に就任。
    2014年6月より
    千葉県希少生物及び外来生物リスト作成検討会種子植物分科会委員に就任。

    2000年3月、17歳で気象予報士試験に合格。
    2004年7月~2005年3月 Jcomコミュニティチャンネルでお天気キャスター出演。

    2005年6月以降、フリーのライター(自然科学系)として、
    自然科学系の書籍や図鑑の執筆、写真撮影を頑張っています。
    専門は植物、気象学ですが、自然科学は幅広いジャンルとリンクする分野です。
    そのため、なるべく総合的な視点から研究をするように心がけています。

    屋外での自然観察会や、市民講座や研修会、
    小中学校の出前授業など、さまざまな講座の講師もお受けしています。

    また、日ごろからライフワークとして、自然に関する写真を撮りためて、
    お仕事に、写真資料として活用しています。

    エンターテイメント的な要素な話から、
    ちょっとマニアックに専門的に突っ込んだ話まで
    時間とお金が許す限り独自取材をがんばっています(≧▼≦)

    植物・気象関係の書籍の執筆・写真提供及び、
    メディア出演、講座の講師等のお仕事は随時受付中です。
    お気軽にお声掛けくださいね (*^▽^*)o
    (引用:http://wapichan.sakura.ne.jp/profile.html

    略歴は全文引用させていただきました。

    テレビで見たときは本当にタレントさんかお笑い芸人さんか?と思ったのに、実はすごい経歴の持ち主だったんですね!

    気象予報士なんて合格率4%の超難関らしいです。それを17歳で合格したなんてすごいですよね!

    気象予報士試験とは

  • 試験     :年2回
  • 受験資格   :資格制限なし
  • 試験内容   :学科試験と実技試験
  •  

      学科試験

    • 予報業務に関する一般知識
    • 予報業務に関する専門知識
          
      実技試験

    • 文章や図表で解答する記述式

    一般知識から専門知識まで幅広く問われそうですね。

    覚えることも多そうですが、自分で天気予報ができるのはイベント時など準備や計画など万全にできそうですね。

    あおぞらめいと

    あおぞらめいととは、わぴちゃんの公式サイトの名称です。

    今回、わぴちゃんのことを調べるにあたり、公式サイトあおぞらめいと
    わぴちゃんのブログわぴちゃんのメモ帳を見ました。

    さながら植物図鑑、昆虫図鑑と言えるようなサイトやブログになっています。

    写真も、細かいところまでわかるようなものが載せてあって、説明もとてもわかりやすく書かれています。

    機会があれば直接説明を聞いてみたいですね。

    とても引き込まれそうな気がします。

    さかなクンと対話があれば話が尽きないのではないかという気もします。

    そんな対話番組も面白そうですね。

    まとめ

    行列のできる法律相談所で観るまで『わぴちゃん』を知りませんでしたが、テレビは初出演ではなくこれまでも出演経験があるそうです。

    気象予報士として雲の流れや天気のことも聞いてみたいし、昆虫や花についての説明も聞いてみたい。

    バラエティ番組で、そういうコーナーも作ってもらえたら面白いのではないかな、と思えるわぴちゃん。

    今後の活躍も期待しています。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です